SUZ45
トップ > インターネット・テーマパーク

インターネット・テーマパーク

はじめに

家の中で遊べる「インターネット・テーマパーク」と言うものを作りました! 色々なアトラクションをご用意しましたので、是非、家族や友達同士で、楽しんで見てください!

アトラクション

  1. おうち遊園地
  2. 無料知育アプリ
  3. ダンス動画
  4. ドリル
  5. YouTube Kids
  6. カラオケ
  7. 料理
  8. ぬりえ
  9. 実験・工作
  10. ひらひらのひらがなめがね
  11. ゲーム
  12. SNSの危険性
  13. お取り寄せグルメ
  14. テーマパーク情報

各アトラクションの紹介

おうち遊園地

日本の名だたる遊園地が結束して、「おうち遊園地」と言うものを作りました。「おうちで遊園地を楽しんでいただきたい」と言う想いで結集したそうです。その心意気に涙が出そうです。コンテンツは、以下のようになっております。

  1. 絶叫アトラクション
  2. 回転アトラクション
  3. ゆったりアトラクション
  4. ライドアトラクション
  5. 体験アトラクション
  6. ショー&パフォーマンス
  7. かわいい動物&きれいな植物

この他にも、「おうちでアトラクションを作る」「おすすめグッズ」「ぬりえ」が、用意されています。各遊園地のキャラクターが、勢揃いしています。

「としまえん」の「サイクロン」

一例として、「としまえん」の「サイクロン」の動画を載せておきます。ジェットコースターの落ちて行くところは、なかなかの臨場感です。普段、ジェットコースターに乗れない幼い子も、体験できるのは、貴重かも知れませんね。

落差の激しいコースをつむじ風のように駆け抜ける迫力満点のローラーコースターサイクロンは“旋風”という意味。園内の景観を眼下に急降下、急上昇を繰り返しながらの落差の大きいコースを旋風のように走ります。

無料知育アプリ

無料のスマホの知育アプリが、多数作成されています。その一部をご紹介します!

  1. ごっこランド:一言で言うと、「キッザニア」のスマホ版です。「Android」向けのみです。【対象年齢】二歳〜
  2. ごっこランド
  3. ワオっち!:親子で安心・安全に使えて、楽しく学べる子供向けアプリ集。【対象年齢】様々
  4. だんごむしコロコロ:ダンゴムシをつかまえて迷路で遊ぼう!【対象年齢】四歳以上
  5. しかけ迷路とどうぶつの町:数々の罠が仕掛けられた迷路を進んで、お宝を見つけるアクションパズル。【対象年齢】四歳以上
  6. ポケモンスマイル:ポケモンと一緒に楽しく歯みがきを習慣化するゲームアプリ。
  7. 絵本が読み放題!知育アプリPIBO:教育系からハートフル系ものまで、360冊以上の絵本が読めるアプリ。
  8. やったね!できたね!アンパンマン:バタコさんとお弁当作り! 記憶力&想像力を楽しく身につけられる。

ダンス動画

家の中でも踊れる、魅力的なダンスの動画を集めました。

子ども向けダンス動画おすすめ10選

子ども向けダンス動画おすすめ10選」には、10個の動画がありますので、一例を挙げておきます。

東京ディズニーランドで、2019年10月14日からスタートしている、子ども向けのダンスプログラム「ジャンボリミッキー!」です。小さな子どもにも大人気の「ミッキーマウス・マーチ」をベースとした音楽になっているので、思わず踊りたくなってしまうはず! 特にサビの部分は、簡単な振り付けになっているので、小さなお子様でも一緒に楽しめますよ。

幼児がノリノリになれる体操・ダンス

幼児がノリノリになれる体操・ダンス」にも、多くのダンス動画がありますので、一例を示します。

その他の動画

動画パーク」では、上記サイトの他の動画やユーチューブの動画などを紹介しています。

ドリル

インターネットには、無料の「ドリル」が、多くあります。

ちびむすドリル

主なものに、「小学生向け」と「幼児向け」があります。それぞれ、大量のドリルがあるので、印刷したりして、勉強すると良いでしょう。

ドリル

YouTube Kids

  1. ユーチューブには、「YouTube Kids」と言う、子どもを対象にした動画配信サービスがあります。「Google Play」、「App Store」から、スマホアプリをダウンロードするか、「YouTube Kids」から、ウェブでアクセスして見てください。
  2. ウェブでは、はじめに簡単な掛け算の問題が出ます。時々、うまく入力できない時があるので、再読み込みをして見てください。
  3. お子様の年齢別のコンテンツの入り口があるので、「選択」しましょう。
  4. 「検索機能のオン/オフ」をします。「オン」で良いと思います。
  5. 「完了」を押しましょう。
  6. すると、子ども向けの動画の一覧が出てきます。画面上方の「マーク」をクリックすると、ジャンルを選べます。
  7. 画面最上部の「検索窓」にキーワードを入れて、検索しましょう。

かなり限られたコンテンツのみが表示される印象ですが、安心感はあります。年齢別のところを変えるだけでも、出てくる動画がずいぶん違いました。ちなみに、画面右上の「鍵」のボタンを押すと、色々設定ができます。

カラオケ

ユーチューブで、カラオケを歌うことができます。

カラオケ歌っちゃ王

最初に、「カラオケ歌っちゃ王」の説明の動画を以下に示します。

この「カラオケ歌っちゃ王」に行けば、多くのカラオケ曲があります。例えば、以下。


カラオケ動画一覧

上記「動画一覧」で、凄い数のカラオケ動画の一覧をご覧ください。これは、ほんの一部です。「虫眼鏡のマーク」を押すと、検索もできます。

JPOP Karaoke カラオケ

JPOP Karaoke カラオケ」は、アニメソングが多くあるサイトです。以下、一例です。

料理

お子さんと一緒に料理をしましょう。

ぬりえ

「ぬりえ」で、真っ先に思い付くのは、グーグル検索です。「きめつのやいば ぬりえ」などと検索すると、数多のぬりえが、出てきます。「ぬりえ」って、最近は、本屋に行って、買うものではないんですよね! 印刷しても良いし、パソコンのペイントソフトで塗っても良いですね。

ぬりえ

実験・工作

ひらひらのひらがなめがね

唐突ですが、子供も、インターネットのホームページを見たいと思います。そして、検索方法などを教えても、そのコンテンツは、「漢字ばかりで、分からない!」と言う状態になると思います。

そこで、「ひらひらのひらがなめがね」と言うサイトが役に立ちます。ここにホームページのアドレスを入れて「GO」を押すと、そのホームページにふりがなが付くのです! 時々、変なところも散見されますが、概ね合っています。ちなみに、「https://」で始まるホームページも、そのまま全部コピペすれば、大丈夫です。

他にも、「フリがなツール」では、漢字の文章を入力すると、ひらがなにしたり、ふりがなを振ってくれます。

ゲーム

SNSの危険性

最近、東京都の調査により、子供のSNSの使用状況が分かりました。

このように、SNSには、危険がいっぱいです。だからと言って、「やるな」とは、言えないのも実情だと思います。そこで、その危険性をしっかりと教えるべきでしょう。そして、スマホの「フィルタリングサービス」を利用しましょう! 学齢別(小学生・中学生・高校生・高校生プラス)の設定もできるそうです。以下、ドコモのフィルタリングサービスの動画です。

なお、昔のフィルタリングサービスは、Wi-Fiでは、守れませんでしたが、今は、ちゃんとフィルタリングしてくれるそうです。その他、機種などによっても、設定方法がまちまちなので、携帯ショップに行くことをお勧めします。法律でも、決まっているようです。その上で、SNSの楽しさを伝えてあげられたら、良いのだと思います。その際には、「初心者のためのスマホの使い方」が、参考になるでしょう。

お取り寄せグルメ

家族で頂ける美味しい「お取り寄せグルメ」の紹介です。色んなキーワードで、検索しました。

子供・家族
スイーツ
お菓子

テーマパーク情報

主要テーマパーク

一応、普通のテーマパークの情報も載せておきます。特に、予約の必要、チケットの購入方法、営業時間の変更、イベントの有無など、事前に確認しておくと良いでしょう。

その他のテーマパーク情報

テーマパーク」:ここで、テーマパークを選択すると、下の方に詳細情報が出てきます。

シェアボタン

Tweet Facebook LINE

免責事項・著作権表示

情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.