SUZ45
トップ > インターネット・テーマパーク > 歴史パーク

昭和レトロランキング|懐メロ ゲーム ガール フリーク


レトロとは


「レトロ」とは、「懐古趣味(かいこしゅみ)」と言う難しい言葉に訳されますが、簡単に言えば、「昔のもの」のことです。ここでは、かつて、日本にあった「レトロ」なものを集めました。


目次


  1. 懐メロ
  2. レトロフリークなど
  3. レトロファッション(通販、コーデ)
  4. パタゴニア レトロX
  5. 門司港レトロ
  6. クラシックカー
  7. パソコン
  8. インターネット
  9. 三種の神器
  10. レトロ建築
  11. 昭和レトロを巡る旅
  12. レトロ自販機
  13. エアジョーダンレトロ
  14. 東京レトロ
  15. レトロフューチャー(イラスト画像)
  16. 昭和館

懐メロ


懐メロ

NHKの行ったアンケートを基に、「昭和歌謡サロン」で、昭和の名曲の情報が集められています。


レトロフリークなど


レトロゲーム互換機

レトロフリーク

ファミコン/メガドライブ/PCエンジンなど11機種9000タイトル以上のカートリッジに対応したレトロゲーム互換機!

レトロフリーク
レトロゲーム | 中古・新品通販の駿河屋

懐かしのFC用ゲームソフトを楽しめる互換機!連射機能も搭載!本製品「8ビットコンパクト」は、懐かしの名機「ファミコン」のソフトが楽しめるFC用互換機となります。 本体・コントローラ2個、AV端子ケーブル、ACアダプタがセットになったオールインパックで、ソフトがあればすぐに楽しむことができます。

駿河屋
Amazon

懐かしのレトロゲームを集めたストア。各種プラットフォームページはこちらから。レトロフリーク、プレイステーション2、プレイステーション、ファミリーコンピューター、スーパーファミコン、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、メガドライブ、PCエンジン、ニンテンドー64、Xbox、ドリームキャスト、セガサターン、その他機種。

Amazon

レトロゲームサイト

レトロゲームを色々な形で配信しているサイトがあります。

プロジェクトEGG

PC-9801、PC-8801、X68000、MSX、X1…1980年代の懐かしのレトロゲームたちがWindowsで復刻!懐かしの名作が勢ぞろい。あの頃の気分に浸って楽しもう!ゲーム動画も配信中!

メルヘンヴェール
レトロゲームFAN

レトロゲームが今でも遊べるのかどうかを検証しています。

レトロゲームFAN
レトロゲーム1000

子供の頃、楽しく楽しんだ思い出のゲームの話を主とするチャンネルです。1970年代から最近のゲームまでゲームの歴史と面白い思い出すべてを共有します。任天堂ファミコン、スーパーファミコン、セガメガドライブ、サターン、ドリームキャスト、NEC PCエンジンレトロゲーム関連おすすめゲームを紹介しています。


スペースインベーダー

スペースインベーダー

「スペースインベーダー」はタイトーが1978年に開発し、世界的にブームを巻き起こしたゲームです。スペースインベーダーは当時、アーケードゲーム(「業務用ゲーム機」と呼ばれて、ゲームセンターなどに置かれたゲーム)として発売されました。アーケードゲームにはアップライト筐体とテーブル筐体の2種類があり、テーブル筐体は喫茶店に多く置かれ、お茶を飲みながら友人とスペースインベーダーを楽しむ人が多くいました。(出典:SPACEINVADERS.JP


「名古屋撃ち」と言う技

当時のゲームは、大きくて、ゲームセンターや喫茶店に置かれたのです。そのうち、ゲームを小さく作ることができるようになり、家でゲームができるようになり、今は、持ち運びもできるようになったのです。


レトロファッション(通販、コーデ)


レトロガール通販

レトロガール」のオンラインショップがあります。

厚底ヒールローファー
厚底ヒールローファー
ピーチ2WAYパワショルブラウス
ピーチ2WAYパワショルブラウス

レトロコーデ


「レトロファッション」をなんとなくイメージはできるけど、実際のコーデでどのように表現すればいいかわからない……。そんな方に、まずは簡単に実践できる2つの基本テクをレクチャー。

レトロワンピース
ファッション

まず、レトロファッションで重要なのが色や柄の使い方。ちょっと派手な柄ものや、原色カラーを取り入れるだけでクラシカルな雰囲気が演出できます。 こちらは、花柄+レッドを取り入れたワンピースでレトロにコーデ。甘めワンピに辛めブーツを合わせたバランスが大人っぽい。

ボトムスに悩んだらワイドパンツを選ぶとレトロ感が出る
ファッション

トップス×ボトムスのワンツーコーデでレトロファッションを楽しむなら、クラシックなシルエットのワイドパンツを選ぶと失敗しらず! 適度なハンサムさが、子どもっぽさも排除してくれます。


パタゴニア レトロX


パタゴニア」では、メンズ・クラシック・レトロX・ジャケットを販売しています。風のある寒い天候に対応する、防風性を備えた温かいポリエステル100%(リサイクル・ポリエステル50%)のボンデッド・シェルパ・フリース製ジャケット。キッズ用もあります!

パタゴニア
パタゴニアキッズ

門司港レトロ


【公式】門司港レトロインフォメーション

【公式】門司港レトロインフォメーション」では、門司港レトロの魅力を余すところなく伝えています。

旅行プラン

楽天トラベル」では、門司港レトロのおすすめ観光地&グルメをめぐるモデルコースを提案しています。

明治から昭和にかけて国際貿易の拠点として発展し、横浜・神戸と並んで「日本三大港」のひとつにも数えられた門司港。当時建てられたレンガ造りの建物などが今なお残り、レトロな雰囲気が漂う一帯は「門司港レトロ」として、人気の観光地になっています。名物の焼きカレーやふぐ料理のお店、ミュージアム、関門海峡を見渡せるスポット、みやげもの屋など、見どころ多数。夜のロマンチックな光景はデートにもぴったりです。門司港駅の周辺に見どころが集中しているので、ブラブラ歩いて回れるのもおすすめのポイント。「門司港レトロ」の見どころとモデルコースを詳しくご紹介しています。

門司港駅
門司港駅

クラシックカー


ベントレー

クラシックカーとは、主に数十年以上前に製造された自動車やオートバイなどのことです。クラシックカーを用いた公道ラリーを行っている団体 Federation Internationale des Vehicules Anciens (FIVA) では、「生産されてから25年以上経ったもの」を基準としており、FIVAに加盟する日本クラシックカークラブでは1919年から1945年までに生産された車両を主に扱っているそうです。

今の車は、機能性を重視していますが、また昔のように斬新な形の車が、開発されるかも知れません。実際、「光岡自動車」では、クラシックカーのようなデザインの車を作っています。


パソコン


NECが1982年に発売し、一世を風靡したPC-9800シリーズ(下の写真は、PC-9801)。大ヒットの背景には、当時70万円以上の16ビットパソコンに対し30万円を切る価格設定だったことや、ソフトウェア開発会社に開発マシンや技術資料を提供することで立ち上げ時にアプリケーションが揃ったことなどがあると言われています。

昔のパソコンは、大きくて高価でした。それから、ノートパソコンができて、今や、スマホですから、技術の進歩には、驚かされます。

パソコン

インターネット


昔のインターネットは、ホームページ(ウェブサイト)も見ることができましたが、メールをよく利用していたような気がします。今のように、動画を見たり、映画を見たりするなんて、とても考えられませんでした。こうしたインターネットに対する先見性を持った会社が、躍進していますね。

インターネット
出典:Vector
  1. 「ダイヤルアップ接続」:1996年代、インターネットの歴史の初期に普及されていたのが、「ダイヤルアップ接続」です。これは、電話回線があれば工事なしでインターネットが利用できる手軽な回線として当時、最も普及していました。ダイヤルアップ接続の回線速度は、だいたい56Kbpsとかなり遅く、現在ではあっという間にできてしまう写真のダウンロードでも数分かかってしまうほどの速度になり、現在ではあまり使われていません。
  2. 「ISDN」:電話回線2本を使って通信を行うのが「ISDN」の特徴です。そのため工事が必要になりますが、インターネットを楽しみながら通話も同時にできるというメリットがあります。回線速度は約64Kbpsですが、回線が2本あるため倍の128Kbpsで通信を行うことができます。デメリットは、ダイヤルアップ接続と同じように、ネット通信をしただけ電話料金がかかることです。
  3. 「ADSL」:2000年ごろに普及してきたのがアナログ電話回線を利用してインターネット接続を行う「ADSL」です。ダイヤルアップ接続と同じで電話回線があれば工事をせずにネット環境を整えることができました。これは、インターネットプロバイダと契約したり回線事業者にADSLの変更を申請することで利用可能でした。ADSLは回線速度が50Mbpsもあり1996年代に一般的だったダイアルアップ接続の900倍もインターネット通信が速くなりました。
  4. 「CATV」:ケーブルテレビを見るときに有線の回線を引きます。その回線を利用してインターネットに接続できるようにしたのが「CATV」です。CATVは2000年ごろに登場したインターネット接続サービスです。通常はケーブルテレビ会社がプロバイダとなり、そこから提供されるモデムを使ってインターネット通信をおこないます。電話回線を利用せずにネットが使えるので、ADSLとは違い、電話料金はかかりません。しかも電話局との回線距離も通信に影響しないというメリットがあります。CATVはMbps数によって料金が変わります。1Mbps~300Mbpsあるなかで自分にあったプランを選べます。
  5. 「光ファイバー」:2003年ごろに登場し、現代もっとも流用されているのが「光ファイバー」です。光ファイバーは光回線とも言われています。光の信号を利用して通信を行います。ADSLのころ50Mbps程度だった回線速度が1Gbpsまで急激に上がり、かなりの高速通信が可能になりました。
  6. 「モバイル回線」:光回線など有線によるネット環境が飛躍的に普及するなかで、無線回線も大きな成長を遂げてきています。モバイル回線には「3G」「4G(LTE)」「WiMAX」といった種類の回線があります。携帯電話など、外出先でも利用できるように開発されたのが「3G」です。3Gはスマートフォンの普及とともに需要が高まっていきました。その3Gが進化したものが4Gです。そして、今は、「5G」の時代になりました。

三種の神器


三種の神器

「三種の神器(さんしゅのじんぎ)」とは、1950年代後半、日本に普及した、白黒テレビ、洗濯機、冷蔵庫の3種類の電化製品のことを指します。炊飯器や掃除機が、代わりに入っていたこともあります。この歴代天皇に伝わる三種の神器になぞらえた呼称は、新しい生活・消費習慣を表すマスコミ主導のキャッチコピーであり、豊かさや憧れの象徴でもありました。しかし、当時は、普及率はそれほど高くなくて、例えば、テレビなどは、銭湯に置かれたり、テレビのある家に、近隣住民が集まって見たりしました。

近隣住民が、テレビを見に集まるだなんて、にぎやかで楽しそうですね。今は、家族ですら、テレビの前に集まることがなくなってしまっています。


レトロ建築


レトロ建築の紹介

レトロ建築

日本のレトロ建築のご紹介をします。


レトロ建築巡り

レトロ建築巡り

日本各地のレトロ建築巡りのスポットをご紹介します。


レトロカフェ・喫茶店

カフェ

日本各地のレトロなカフェなどをご紹介。


昭和レトロを巡る旅


昭和レトロ

人気が高まっている「昭和レトロ」。純喫茶がブームになったり、インスタントカメラやカセットテープが10代・20代の間で話題になったりするなど、便利になった今だからこそ感じられる魅力があります。そんな昭和の世界を垣間見ることができるスポットを集めました。博物館で当時最新だった家電やレトロポップな雑貨、趣のあるホーロー看板を眺めたり、昭和から続く老舗の喫茶店やレストランで昭和の味を楽しんだりしてくださいね。

昭和の文房具店や居酒屋を展示「江戸東京たてもの園」(東京)

江戸東京博物館の分館として、文化的価値の高い建造物を移築されている「江戸東京たてもの園」。約7haという広大な敷地には、江戸時代から昭和までの建造物が集められています。1970年頃の姿に復元された居酒屋。カウンター内には熱燗を作るための酒燗器が。どじょうや雀やき、たたみいわしなどといったお品書きも当時の風景を思わせます。この建物で営業していた「鍵屋」は現在でも鶯谷で営業が続けられていますよ。

江戸東京たてもの園
レトロパッケージのお菓子が買える「江崎記念館」(大阪)

江崎グリコの本社にある「江崎記念館」。グリコのお菓子の歴史を見ることができます。入場無料なのにお土産としてグリコをもらえるお得感のあるミュージアムです。平日などは、予約が必要とされている日が多いので行く際にはご注意を。

江崎記念館
昭和の部屋や台所を生活感たっぷりに展示「昭和日常博物館」(愛知)

北名古屋市にある「昭和日常博物館」。電化製品の普及が進みつつあった昭和の日常が鮮やかに再現されています。昭和の食卓でおなじみのちゃぶ台の上には数々の昭和を感じさせる品物が。「ひかりのくに」は当時の保育園・幼稚園児向け雑誌です。

昭和日常博物館

レトロ自販機


中古タイヤ市場 相模原店

「中古タイヤ市場 相模原店」には、27台ものレトロ自販機が、並んでいます。販売しているものは、どれもこれも古めかしくまさに、「レトロ自販機」そのものです。

自販機1
懐かし自販機~味わいの昭和レトロ自販機コーナー

グーテンバーガー、トーストサンド、うどん・そば・ラーメン自販機など、昭和レトロ自販機「懐かし自販機」公式サイトです。全国すべての「懐かし自販機コーナー」を巡り記録・取材した、豊富な画像・動画や全国マップなど情報満載です!

自販機2
はいじぃ迷作劇場

はいじぃ迷作劇場」では、岐阜レトロミュージアムにある、日本に2台のカレーライスが出てくる自販機の動画を配信しています。


エアジョーダンレトロ


エアジョーダンのレトロシューズも人気があります。「通販」で、一覧を見ることができます。

エアジョーダン1

エアジョーダン2

東京レトロ


「東京レトロ」で検索すると、色々出てきます。

東京レトロa.m.a.store

下北沢一番街商店街の外れに佇む昭和レトロなセレクトショップです。家具や照明、食器や雑貨、カーテン、変な物、面白い物などお家にある物、ない物色々取り揃えております。下北沢にお越しの際はゼヒお立ち寄り下さいませ。

東京レトロ

RETRIP

子どもの頃に食べた駄菓子、よく遊んだゲームセンター。そんなあの頃にタイムスリップしてみたいと思いませんか? 昭和を知っている人はもちろん、知らない人でも楽しめるスポットを紹介していきます。レトロな雰囲気を楽しんで、ノスタルジーに浸りましょう。

お台場1丁目商店街
お台場1丁目商店街

まず最初に紹介するのは、お台場にある、昭和30年代の下町がテーマのエンターテイメントパーク『お台場1丁目商店街』です。懐かしい駄菓子やゲームがたくさんあり、昭和の雰囲気を楽しめます。ゲームや駄菓子以外にも、お化け屋敷や、占い、曜日によっては、ベーゴマや紙芝居を読んでもらえるイベントも開催しています。

浅草花やしき
浅草花やしき

2つ目に紹介するのは、レトロな街並みや多くの老舗を今も残す、東京を代表する観光地の一つ、浅草にある日本で最初の遊園地「浅草花やしき」です。アトラクションの数々の中には、メンテナンスを繰り返し、今もなお現役で私たちを楽しませてくれています。

さぼうる
さぼうる

3つ目に紹介する神保町に店舗を構える『さぼうる』は、60年以上続いている老舗喫茶店です。入り口から店内まで、個性的で、絵本に出てきそうな外装です。横並びにある『さぼうる2』では、ナポリタンやカレーライスを食べることができます。

【初音ミク】東京レトロ


レトロフューチャー(イラスト画像)


「レトロフューチャー」とは、1980年代頃から流行しはじめた「19世紀後期から20世紀中期までの人々が描いた未来像」への懐古趣味や、当時のそういった描写を好み熱中する(現実の未来と比較し、郷愁を楽しむ)ことを指します。

レトロフューチャー

1900年代中期のアメリカで出版されていた科学雑誌や小説のイラストは、未来にさまざまな思いを馳せる当時の読者の心を反映する味わい深い趣があった。レトロフューチャーにモダンな要素が見え隠れする時代がうかがえるイラストの数々を堪能しよう。


昭和館


昭和館」は、主に戦没者遺族をはじめとする国民が経験した戦中・戦後(昭和10年頃から昭和30年頃までをいいます)の国民生活上の労苦についての歴史的資料・情報を収集、保存、展示し、後世代の人々にその労苦を知る機会を提供する施設です。

引用文献
  1. ウィキペディア
  2. キナリノ
  3. MINE
  4. カラパイア
  5. Walker+
  6. Amazon

他のパーク



↑ ページのトップへ戻る ↑

シェアボタン


Tweet Facebook LINE

免責事項・著作権表示


情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.