SUZ45
トップ > インターネット・テーマパーク > 観光パーク > 北海道・東北

【北海道・東北】子供が喜ぶおすすめ観光地ランキング|人気旅行スポット


目次


東北地図

北海道・東北地方の観光スポット


北海道

北海道は、何と言っても、「旭川市旭山動物園」が、おすすめです。革新的な水族館です。世界遺産の知床には、早々行けませんが、自然を満喫できる観光スポットが、目白押しです。大自然が広がっている印象もありますが、実際には、色んな施設がいっぱいあって、食べ物なども、おしゃれなものが多いです。

北海道観光Googleマップ
旭川市旭山動物園

北海道を代表する観光スポットとして、例年約140万人の人が訪れる「旭川市旭山動物園」。泳いでいる姿がかわいいペンギン・ホッキョクグマをはじめとして、世界各国の動物たちと出会うことができます。動物の自然な姿を観察する「行動展示」をいち早く取り入れたことで有名で、ライオンやあざらしなどのいきいきとした姿を見ることができます。

【公式サイト】:旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園
大倉山ジャンプ競技場

スキージャンプの競技場として利用された迫力あるジャンプ台。リフトで展望台まであがってジャンプ台の頂上から下を見れば、「こんなに急な斜面をスキーですべるのか!」と、きっと驚くことでしょう。本物のジャンプ台を間近に見られるのは、子どもにとっても貴重な体験になりますね。また、展望台からはジャンプ台と札幌市街を一望することができます。なかでもおすすめなのが夜の時間帯。「日本新三大夜景」にも選出されていて、美しく光輝く街並みが眼下一面に広がる光景は圧巻です。

【公式サイト】:大倉山ジャンプ競技場

大倉山ジャンプ競技場
白い恋人パーク

北海道の定番お土産「白い恋人」のISHIYAが贈る、観て、知って、味わって、体験できるチョコレートエンターテインメント施設。白い恋人が製造されているところを見学できたり、チョコレートの歴史を学べるコンテンツなどが用意されています。「スイーツワークショップ・ドリームキッチン」では、親子で一緒にお菓子作りを体験。オリジナルチョコレートを作ったり、クッキーにお絵描きをしたり、オリジナルスイーツを作ることができます。

【公式サイト】:白い恋人パーク

白い恋人パーク
ホクレン 食と農のふれあいファーム くるるの杜

収穫体験を通して、普段はお店でしか見ることのない野菜がどのように育っているかを体感できるスポット。土・日・祝日は、親子で楽しめる農作業・調理加工体験を開催(HPから要予約)。作物が畑で育ち、収穫され、調理されて食卓に上るまでをまとめて体験できます。

【公式サイト】:ホクレン 食と農のふれあいファーム くるるの杜

ホクレン 食と農のふれあいファーム くるるの杜
ロイズ チョコレートワールド

チョコレートメーカー・ロイズが贈るチョコレートのワンダーランド。チョコレートをテーマにした様々な展示が楽しめるミュージアム、チョコレート作りをガラス越しに見学できるファクトリーと、チョコレートが好きな子どもから大人まで、家族みんなで楽しめる場所です。新千歳空港の国内線ターミナルと国際線ターミナルを結ぶ連絡施設にあり、入場無料で楽しむことができます。空港を利用する際の待ち時間に、子どもを退屈させないスポットがあるのは嬉しいですね。

【公式サイト】:ロイズ チョコレートワールド

ロイズ チョコレートワールド
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

テーマパーク・遊園地ベスト5

四季彩の丘

雄大な大雪算連峰と丘の景色を背景に7haの花畑が広がり、眺望抜群。春から秋まで30種類の花が見られます。冬はバギー・スノーモービル体験ができ、グリーンシーズンとは違う冬の丘の魅力を満喫できます。

【公式サイト】:四季彩の丘

四季彩の丘
北海道グリーンランド遊園地

北海道岩見沢市北海道グリーンランド公式ホームページ。ジェットコースターなどのアトラクション、盛りだくさんのイベント、冬期はスキーもお楽しみいただけます。

【公式サイト】:北海道グリーンランド遊園地

北海道グリーンランド遊園地
北見ファミリーランド

遊園地の定番遊具メリーゴーランドやジェットコースターなど13種類の遊具、フィールドアスレチック、ジャンボ滑り台があるトリム公園などを有する道東屈指の遊園地。未就学児でも乗れる遊具が多数あり、入場無料、1日フリーパスでも1200円とお手頃価格なのもファミリーにはうれしい。台数限定でベビーカーの無料貸し出しもある。

【公式サイト】:北見ファミリーランド

Family愛LandYou

サイクルモノレールやグレイトポセイドン、観覧車やゴーカートなどお子様から大人まで楽しめるアトラクションがそろった遊園地。道の駅「愛ランド湧別」と併設。

【公式サイト】:Family愛LandYou

Family愛LandYou
三笠トロッコ鉄道

クロフォード公園内の幌内太駅舎から鉄道記念館までの3キロを楽しむ三笠トロッコ鉄道。北海道の自然を満喫できるアクティビティです。

【公式サイト】:三笠トロッコ鉄道

三笠トロッコ鉄道
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

世界遺産

知床

自然保護活動については、動植物の保全や生息域である森林や海、川の管理計画策定のご意見番として「知床世界自然遺産地域科学委員会」を設置、人の利用と自然の保全の両立を目指す「知床国立公園利用適正化検討会議」や「知床エコツーリズム推進協議会」などを設置し、遺産地域の管理計画を自然科学・社会科学の視点から練り上げて立案している。これらが世界遺産としてふさわしい保護管理ができるとの評価が、遺産登録へと結びついた。

【サイト】:ウィキペディア

知床
知床

オオワシ
オオワシ

ご当地グルメベスト5

ラッキーピエロ ベイエリア本店

ハンバーガーは16種類、カレー10種類、チャイニーズチキンなど、どれも手作りでアツアツ。イカフライをサンドしたイカ踊りバーガー(5月~10月)なんて他じゃ絶対食べられない。お皿の上でナイフとフォークを使って食べる函館スノーバーガーはホワイトソースがトロリ。函館のハンバーガーはココにキマリ!

ラッキーピエロ ベイエリア本店
公式サイト
サッポロビール園 ジンギスカンホール

北海道札幌市のサッポロビール園。赤レンガを望みながら、新鮮な生ビールとジンギスカンをお楽しみください。

サッポロビール園 ジンギスカンホール
公式サイト
小樽 洋菓子舗 ルタオ

ソフトの原料は自家製にこだわる余市の牧場・カウベル産のオリジナルである。手造りのため数量が限られているというソフトは、甘さ抑え目でスルリと溶けて後味もよい。新メニューの『木いちごソフト』は甘酸っぱさがたまらない逸品で、秋までの季節限定品。またラングドシャークッキーの『プチカレ』も人気。

小樽 洋菓子舗 ルタオ
公式サイト
函館朝市

360余りもの店がひしめく全国でも有名な朝市。イキの良い魚貝類のほか野菜・花・日用品・衣類まであり、大衆食堂も多く、朝ご飯の客で賑わいます。

函館朝市
公式サイト
元祖大沼だんご 沼の家

大沼土産といえばここの『大沼だんご』。大沼が道立公園に指定された1905年より創業、今も変わらぬ製法と味を守っている。串に刺さず折りに入った一口サイズは、やわらかい口当たりがたまらない。おすすめは餡と醤油だが、日保ちはしないのでその日のうちに頂こう。売り切れる事もあるのでお早めに。

元祖大沼だんご 沼の家
公式サイト
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ


青森

青森は、「青森観光りんご園」と「青函トンネル記念館」が、おすすめです。食べ物は、もちろんりんごもありますが、海鮮料理のお店がとても豊富です。そして、「味噌カレー牛乳ラーメン」なるものも存在します。是非ご賞味あれ。

青森観光Googleマップ
グリランド

世界最大の二重カルデラ湖【十和田湖】今まで人類が行くことが困難だった特別保護区を巡るボートツアーが人気。2011年にはこのツアーで古代遺跡や洞窟が発見され話題に。十和田湖のクルーズ会社で唯一、青く美しい【イトムカの入り江】に行くことができ、時にはイヌワシや熊に遭遇することもある。2014年からは在日米軍基地と提携し最大8艇での運航になる。

【公式サイト】:グリランド

グリランド
藤田記念庭園

藤田記念庭園は、弘前公園に隣接し、弘前市出身の藤田謙一氏が大正十年に別邸を構える際、東京から庭師を招いてつくらせた江戸風な景趣の庭園です。その後、弘前市が市政施行百周年記念事業として整備し、平成三年七月に開園しました。

【公式サイト】:藤田記念庭園

藤田記念庭園
青函トンネル記念館

青函トンネル工事基地跡地に設けられ、記念館と体験坑道で構成されている。記念館では青函トンネルについて、資料や模型、映像などでわかりやすく展示公開しております。体験坑道では音声や解説による工事状況の再現などがおこなわれて、大工事の現場の雰囲気を感じることができます。地上と地下を結ぶケーブルカーの乗車も楽しみのひとつです。

【公式サイト】:青函トンネル記念館

青函トンネル記念館
青森観光りんご園

青森県の八甲田山のふもとに位置するのがこの青森観光りんご園で、昼と夜の寒暖の差が激しいため美味しいりんごが出来ます。場所は東北高速道青森中央の出口より車で20分、青森駅からは市営バス(田茂木沢行き)で30分程です。

【公式サイト】:青森観光りんご園

青森観光りんご園
タプコプ創遊村

創遊村の中で聞こえる鳥のさえずりや虫の声。緑の自然と昔の風景、それが創遊村です。日々の暮らしではなかなか出会えない懐かしいものや心安らぐ何かがこの空間には息づいています。いつでも気軽に来て、心身にエネルギーを充電していってください。コンニャク作りやそば打ち、木工製作、陶芸体験、せんべい焼きもできます。体験は予約が必要です。

【公式サイト】:タプコプ創遊村

タプコプ創遊村
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

テーマパーク・遊園地ベスト5

八戸公園こどもの国

広さ37haの公園は、緑の相談所を核とし多種多様な木々や草花を楽しめる「植物園ゾーン」、広大な芝生がある「芝生広場ゾーン」、子どもたちに人気のジェットコースターや観覧車などの遊具のある「遊園地ゾーンなどの9つのゾーンから構成されています。 平成23年4月には、こども向けの室内遊具を備えた通年で利用できる施設として「こども交流館(三八五・こども館)」がオープンし、ご家族連れからご好評です。

【公式サイト】:八戸公園こどもの国

八戸公園こどもの国
1位以降
1位の詳細と1位以下の情報と口コミ

世界遺産

白神山地(しらかみさんち)

白神山地は、青森県から秋田県にまたがる山地帯の総称。 屋久島とならんで1993年(平成5年)12月、日本で初めてのユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録された。 そこには「人の影響をほとんど受けていない原生的なブナ天然林が世界最大級の規模で分布」(世界遺産登録理由)している。白神山地の名称は、昭和29年発行国土地理院地勢図で使われている。また、世界遺産登録以前には弘西山地(こうせいさんち)とも呼ばれていた。

【サイト】:ウィキペディア

白神山地
白神山地

ブナ天然林
ブナ天然林

ご当地グルメベスト5

古川市場 青森魚菜センター

元祖[青森のっけ丼]は市場内に並ぶ青森ならではの新鮮な魚介類・惣菜・地元の特産や名物から、好きな具材、好きな量を温かなごはんにのっけて食べる丼。

古川市場 青森魚菜センター
公式サイト
A-FACTORY

JR青森駅東口から至近のウォーターフロントエリアに位置する青森県産りんごのシードル工房と青森の多彩な食材を満喫できる複合施設。ガラス張りの工房ではシードルの醸造工程を見学できる。

A-FACTORY
公式サイト
道の駅 よこはま菜の花プラザ

道の駅よこはま『菜の花プラザ』は、菜の花で知られる青森県横浜町にあります。横浜町の地場産品を取り揃え、通信販売も承っております。

道の駅 よこはま菜の花プラザ
公式サイト
勢登鮨

「八食センター」内にある食事処。『生ウニ丼』(2500円)や贅沢に大トロ、中トロ、穴子、ホタテ、メカジキのトロ、甘エビと6種類のせた握り『はやて』(1600円)は人気メニュー。握りは1皿2カン80円~。地元客には蒸しウニと焼きウニを卵にギュッととじた『ウニ丼』(750円~)が人気。

勢登鮨
公式サイト
味の札幌 大西

座敷を備える和テイストのカジュアルな店内で、味噌カレー牛乳ラーメンをはじめとするラーメン各種を提供している。

味の札幌 大西
公式サイト
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ


岩手

「小岩井農場まきば園」「馬っこパークいわて」「森のこだま館」など、自然を満喫できる観光スポットが、多くあります。「宮沢賢治童話村」などに行くのも良いでしょう。「小袖海女センター」「奥中山高原つりぼり」で、楽しむこともできます。食べ物は、「東屋本店」のわんこそばコースが、おすすめです。

岩手観光Googleマップ
小岩井農場まきば園

乗馬やチーズの製作などが体験できるので親子一緒に楽しめる観光スポットです。トランポリンなどの遊具も充実していて1日遊べる場所。天気の良い日には広い芝生でピクニックも楽しめます。レストランでは小岩井農場でとれた乳製品を使ったメニューを楽しむことができます。

【公式サイト】:小岩井農場まきば園

小岩井農場まきば園
宮沢賢治童話村

宮沢賢治の物語の世界を体感しながら遊ぶことができる施設。メインに「賢治の学校」が据えられ、15分ほどで体験できる展示物が揃います。ログハウス展示施設の「賢治の教室」は、賢治童話に登場する動物や植物、星などの展示が行われています。こちらには賢治作品のグッズや花巻の名産品が豊富に揃ったショップが展開されています。他にも四季折々の草花が自生している公園があるなど、一日中楽しめる施設です。

【公式サイト】:宮沢賢治童話村

宮沢賢治童話村
中尊寺

岩手県西磐井郡にある寺。830年に比叡山延暦寺の高僧によって建立され、この中尊寺をふくむ平泉の文化遺産が世界遺産に登録されています。境内には多くの法要や儀式が行われる本堂の他に、極楽浄土を表現したといわれる黄金に輝く金色堂、杉と山の空気が荘厳な雰囲気を作り出す月見坂など、見どころが沢山ありますよ。春には関取が豆を投げる節分会、夏には大文字送り火、秋には菊まつりや藤原まつりなど、様々な年中行事が執り行われます。

【公式サイト】:中尊寺

中尊寺
馬っこパークいわて

馬っこパークでは、普通馬による乗馬レッスンはもちろん、幼児、小学生の課外授業として馬の世話をしながら体験乗馬をするメニューや、ポニーを連れて各種イベント、学校への出張もしてくれます。園内には芝生の広場や遊具もあり、散策だけでも楽しむことができる施設です。入園料が無料なので、誰でも気軽に楽しむことができます。お弁当を持ってピクニックを楽しむこともできます。乗馬をする場合には、事前に予約が必要なので注意してください。

【公式サイト】:馬っこパークいわて

馬っこパークいわて
森のこだま館

「森のこだま館」は、岩手県にあります。「押し花体験」や「牛の絵付け体験」、「芋餅作り体験」や「手打ちそば体験」など、様々な体験ができる施設としてとても人気があります。予約が必要なものもあるので、ホームページで確認してくださいね。料金も体験内容によって変わります。また、地産地消のレストランもあり、地元の食材を使用したお料理をいただくこともできます。

【公式サイト】:森のこだま館

森のこだま館
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

テーマパーク・遊園地ベスト5

岩山パークランド

岩山公園内にあるファミリー向けの遊園地で,観覧車からは雄大なパノラマが楽しめるスピンコースターやアポロなどの絶叫マシーンや、サイクルモノレール・ゴーカートなど多くの遊戯施設を備えている。夏季はナイター営業も。

【公式サイト】:岩山パークランド

岩山パークランド
小袖海女センター

北限の海女の拠点施設。震災で全壊した同施設は2015年春に復旧オープンしました。奇岩と怪石が連なる美しい小袖海岸の先にある海女センター。この海女センターそばの海岸では、磯のウニを素潜りで採る海女の実演を見学することができます。

【公式サイト】:小袖海女センター

小袖海女センター
平庭高原パークゴルフ場&スキー場

ファミリーで遊べるパークゴルフ場。スキー場を利用しているので、上級者には最適だ。冬は、スキー場。変化に富んだ10コースが魅力。雪質もすばらしいパウダースノー。

【公式サイト】:平庭高原パークゴルフ場&スキー場

平庭高原パークゴルフ場&スキー場
奥中山高原つりぼり

奥中山高原の大自然の中に作られたイケスの中では、きれいな水で育ったニジマスやイワナ、ヤマメが、元気に泳いでいます。釣れたニジマスやイワナ、ヤマメはその場で炭火焼きにしてお召し上がりいただけます。

【公式サイト】:奥中山高原つりぼり

奥中山高原つりぼり
5位以降
4位までの詳細と5位以下の情報と口コミ

世界遺産

平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―

平泉は、12世紀日本の本州北部において、仏教に基づく理想世界の実現を目指して造営された政治・行政上の拠点です。仏堂・浄土庭園をはじめとする構成資産は、6世紀から12世紀の間に中国大陸から日本列島の最東端へと伝わる過程で日本に固有の自然崇拝思想とも融合しつつ独特の性質を持つものへと展開を遂げた仏教、その中でも特に末法の世が近づくにつれ興隆した阿弥陀如来の極楽浄土信仰を中心とする浄土思想に基づき、現世における仏国土(浄土)の空間的な表現を目的として創造された独特の事例である、と評価されています。それは、浄土思想を含む仏教の伝来・普及に伴い、寺院における建築・庭園の発展に重要な影響を与えた価値観の交流を示しており、地上に残っているものだけでなく、地下に残る遺跡も含め、建築・庭園の分野における人類の歴史の重要な段階を示す傑出した類型です。さらに、そのような建築・庭園を創造する源泉となり、現世と来世に基づく死生観を育んだ浄土思想は、今日における平泉の宗教儀礼や民俗芸能にも確実に継承されています。

【公式サイト】:平泉町世界遺産推進室

平泉全体図
平泉全体図

中尊寺
中尊寺
明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業(橋野鉄鉱山)

橋野高炉へ鉄鉱石を供給していたのが橋野鉄鉱山である。高炉から南へ2.6kmの大峰山麓北西谷間に採掘坑跡があり、その間に断片的に運搬路跡も残る。高炉場の一番奥にゲートがあり、二股林道として道は続くが国有林のため立入禁止。さらに進むと鉱山所有者である日鉄鉱業のゲートもあり、その先は社有地(私有地)となる。運搬路は二股川(二又沢)沿いにあり、途中で分岐し西又沢の源流域付近に採掘場がある。採掘場は露天掘りの立坑で、小さなものはすり鉢状、大きなものはクレーター状を成す。すり鉢状採掘坑の周囲には土留め用の石垣が巡らされている。クレーター状採掘坑は後にズリ(鉱石以外の捨て石)を廃棄する投げ込み場に転用され、開口部の落ち際にはズリを運搬したトロッコ軌道の枕木が残る。昭和以降開削され大峰山直下を貫通横断する斜坑の出入口もあるが、コンクリートで封鎖されている。

【公式サイト】:ウィキペディア

橋野鉄鉱山
橋野鉄鉱山

ご当地グルメベスト5

東家本店

明治40年創業の老舗の蕎麦店。大人気のわんこそばコースのほか、そば料理のフルコースの「蕎麦会席」や、食材豊かな岩手ならではの郷土料理南部の晴食を再現した「南部のお振る舞い膳」も。また、50年前に姿を消した盛岡の銘酒「中津川」も東家オリジナルとして味わうことができます。

東家本店
公式サイト
白龍

開店からおよそ50年。元祖『じゃじゃ麺』の店として愛され続けている。簡単に言うと、茹でた平麺に特製肉味噌をからめて食べるのだが、食べる前に箸で思い切りかき混ぜるか否か、酢やニンニクなどを加える加えないなど、人は皆それぞれの食べ方をもってじゃじゃ麺に入れ込んでしまう、不思議な魅力の名物だ。

白龍
公式サイト
マルカンデパート大食堂

10段巻きのソフトクリームが有名な、ラーメン、寿司、洋食など何でもそろう大食堂。 ボリュームたっぷりのソフトは、箸で食べるのが「花巻流」です。

マルカンデパート大食堂
公式サイト
ぴょんぴょん舎 駅前店

注文を受けてから生地を製麺器に入れて、生麺を茹でるから透明感が違う。やや細めだがしっかりした麺とミネラル水を使い牛の骨や筋からじっくりとったスープに、自家製キムチの程良い辛さがぴったり。すっきりした口当たりで、あっという間に食べられる。『温麺』787円や『そば冷麺』840円もオススメ。

ぴょんぴょん舎 駅前店
公式サイト
郭公屋

厳美渓の名物といえば郭公屋の「郭公だんご」。店は渓流をはさんだ対岸にあり、そこに張られたロープに下がる籠に注文と代金を入れて木槌で板をたたくと、籠は引き上げられて代わりに注文しただんごとお茶が入って降りてきます。籠の中のお茶もこぼれず手元に届くというのは長年の経験によるものといいます。

郭公屋
公式サイト
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ


秋田

秋田は、「なまはげ館」で、子供を驚かせましょう。その後は、「田沢湖」を満喫して、テーマパークなどに行くのも良いでしょう。食べ物は、「秋田比内や」で、地場産の比内地鶏を堪能しましょう。

秋田観光Googleマップ
なまはげ館

男鹿なまはげライン羽立駅から車で15分ほどの場所にある施設。なまはげの行事の仕方やしきたりなどを知ることができたり、150枚のなまはげの面が展示されています。また、本物のなまはげになることができる体験コーナーもあり。子供たちにはちょっと怖いかもしれませんが、怠け者を戒める秋田の伝統行事を体験しにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

【公式サイト】:なまはげ館

なまはげ館
田沢湖

田沢湖は水深日本一の湖です。水深に応じて、湖面が明るい翡翠色から濃い藍色まで変化します。湖の西側には広々とした公園があり、子どもが遊べる木製遊具やアスレチック場などあります。また、東側には白浜が広がり、夏には湖水欲を楽しめます。浜からは遊覧船が出航し、田沢湖周辺の見どころを巡ることができますので、子連れで利用してみてはいかがでしょうか。

【公式サイト】:田沢湖

田沢湖
田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ

田沢湖ハーブガーデンハートハーブは入園無料で楽しめる、花いっぱいのスポットです。園内には約250種類のハーブが見られるハーブガーデンやガーデニングツールも多数揃う温室があります。休憩やお食事にはレストランでバイキングがおすすめ。バイキング開催日以外は平日限定ランチメニューがいただけます。約15種類のハーブをブレンドできるハーブティーバーは休憩にもお食事にもぴったり!体験教室では手作りハーブせっけんや寄せ植え、アロマキャンドルなど様々なことが体験できます。

【公式サイト】:田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ

田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ
能代エナジアムパーク

入館料無料の学習施設。能代火力発電所の熱を利用した熱帯植物園やエネルギーについて学べます。発電所のしくみや、太古の昔から現在までのエネルギーの流れなどを見る事ができ大人も子供も楽しめます。熱帯植物園では様々な熱帯植物が育ち、鳥の鳴き声も聞こえます。冒険広場には噴水や水遊びができる場所があり夏場子供達でにぎわっています。テニスコートや多目的グラウンドは予約制で利用する事が可能です。

【公式サイト】:能代エナジアムパーク

能代エナジアムパーク
フェライト子ども科学館

展示や実験教室などで科学への知識を深めることができる施設。不思議な光を放つプラズマボールに触れたり、空気砲を叩いたりしながら、科学について学ぶことができ、ファンタジーシアターでは、宇宙船に乗って大迫力の冒険に出ることができます。芝生広場があり、ふわふわドームや透明迷路で思い切り体を動かすこともできます。定期的に、講演会や実験教室が開かれるので、子どもと一緒に出かけてみてはいかがでしょうか。

【公式サイト】:フェライト子ども科学館

フェライト子ども科学館
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

テーマパーク・遊園地ベスト5

秋田ふるさと村

秋田県横手市にあるアミューズメントパーク。プラネタリウムが楽しめる星空探険館スペーシア、トリックアートや遊具がたくさんのワンダーキャッスル、秋田の工芸品を集めた工芸展示館など多様な施設が集まっている。 飲食施設では、郷土料理や稲庭うどん、横手やきそば、比内地鶏を使ったラーメンや炊き込みごはんなど秋田の味も楽しめる。

【公式サイト】:秋田ふるさと村

花立牧場公園(鳥海高原)こどもの国

小動物ふれあい広場、ゴーカート、バッテリーカー、パークゴルフそして木製遊具、どれを取っても子供たちが夢中になり、家族全員で楽しめるファミリーゾーンです。高原を渡る涼風の中、豊かな自然に浸り、家族や仲間たちと、思いっきり爽やかで心地よい一日を過ごすことができます。

【公式サイト】:花立牧場公園(鳥海高原)こどもの国

花立牧場公園(鳥海高原)こどもの国
小坂鉄道レールパーク

廃線となった小坂鉄道の線路や車両を利用して「観て 学んで 体験できる」レール遊びの複合施設。レールバイクや観光トロッコの体験乗車や全国でも貴重な車両の見学、そして当時そのままの機関車は懐かしさと歴史を感じさせてくれます。

【公式サイト】:小坂鉄道レールパーク

小坂鉄道レールパーク
鳥海山 木のおもちゃ美術館

秋田県由利本荘市にある旧鮎川小学校(国登録有形文化財)が木のおもちゃ美術館として生まれ変わりました。2018年7月1日にオープンしました。

【公式サイト】:鳥海山 木のおもちゃ美術館

テレトラック山本

インフォメーション。救護室。女性。子供ルーム。売店。コインロッカー。食堂。

【公式サイト】:テレトラック山本

テレトラック山本
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

世界遺産

白神山地(しらかみさんち)

白神山地は、青森県から秋田県にまたがる山地帯の総称。 屋久島とならんで1993年(平成5年)12月、日本で初めてのユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録された。 そこには「人の影響をほとんど受けていない原生的なブナ天然林が世界最大級の規模で分布」(世界遺産登録理由)している。白神山地の名称は、昭和29年発行国土地理院地勢図で使われている。また、世界遺産登録以前には弘西山地(こうせいさんち)とも呼ばれていた。

【サイト】:ウィキペディア

白神山地
白神山地

ご当地グルメベスト5

ババヘラアイス

ババヘラは、主に日本の秋田県で露天販売されている氷菓の一種、およびその販売形態。「ババヘラアイス」とも呼ばれ、また一部地域では「ババベラ」とも発音される。 販売員を務める中年以上の女性が、金属製の「ヘラ」を用いてコーンへ盛りつけることによる呼び名である。

ババヘラアイス
公式サイト
金萬

"秋田銘菓金萬は、ほんのり上品な甘さの風味豊かなお菓子です。上質の玉子入り白餡を蜂蜜と玉子をぜいたくに使ったカステラ状の皮に包み、ふっくらとていねいに焼き上げました。この味ひとすじ、秋田駅前の顔として故郷秋田のみなさまに愛されて60年以上。変わらぬ味に真心こめて。さわやかな甘さと笑顔の輪をお届けいたします。

金萬
公式サイト
稲庭うどん専門店佐藤養助総本店

昔ながらの製法にこだわった稲庭うどんを食すことができる。また体験コース(要予約)もあり、一つ一つの工程を手作業で体験できる。店内には他に特産品の販売も行っている。

稲庭うどん専門店佐藤養助総本店
公式サイト
安藤醸造元北浦本館

館内には、1853(嘉永6)年創業という歴史を誇る安藤醸造元の全ての商品や秋田の特産品が並んでいる。良質の米と丸大豆、塩だけを原料にして、昔ながらの天然醸造で造られたという無添加の味噌は風味がとても豊か。この醤油や味噌を使った醤油だんごや味噌まんじゅうの実演販売も行っている。

安藤醸造元北浦本館
公式サイト
秋田比内や 大館本店

地場産の比内地鶏を堪能できる「秋田比内や」直営の比内地鶏料理専門店。トロトロの卵とじの親子丼は、プリプリした肉質が特徴の雌のみを使用。しっかりとした弾力がある比内地鶏は、噛むたびに甘味がジュワーッと口の中で広がる。素材の味を活かすために化学調味料を一切入れていないタレにも注目。

秋田比内や 大館本店
公式サイト
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ


宮城

宮城は、震災から復活した「石ノ森萬画館」が、おすすめです。食べ物は、「三角定規油あげ」「笹かまぼこ」など、渋いものから、「カキバーガー」「マグロ担々麺」など、珍しい逸品もあります。意外にも、世界遺産の情報はありません。

宮城観光Googleマップ
石ノ森萬画館

石ノ森章太郎先生が描く漫画について、様々な展示が行われている記念館。館内には石ノ森先生が残した功績をたたえ、その来歴から作品の展示まで、子どもから大人まで楽しむことができる展示があふれます。作品のキャラクターがあちこちに置かれ、実際に触ることができるものも多く飾られています。ヒーローショーや季節に合わせたイベントも数多く開催され、小さな子どもが参加できるものが多いことも魅力の一つ。東日本大震災で一度瓦礫と化したものの、様々な人の協力で見事復活した石ノ森萬画館。

【公式サイト】:石ノ森萬画館

石ノ森萬画館
感覚ミュージアム

視覚・聴覚・嗅覚・触覚の「感覚」をテーマに作られたミュージアム。見て触れて感じて体感できる施設。闇の中にある手摺を使って進み穴の中にあるオブジェを触ってみたり、鏡の世界を体感したり、光と水が作る波紋を見たり・・・と様々な感覚を味わう事ができます。外の広場には自然の音を聞くオブジェがあり子供達に人気です。小さい頃からアートを通じていろいろな体験をさせてあげられる施設ではないでしょうか。

【公式サイト】:感覚ミュージアム

感覚ミュージアム
日本こけし館

こけしの最も古い生産地である宮城県大崎市の鳴子にある、こけし専門の展示施設。童話作家でこけし研究家の深沢要氏のコレクションを中心に、東北各地のこけしや高松宮殿下秘蔵のこけしなど、約5000本が展示されています。自分だけのこけしを作ることができる絵付け体験もあり、子どもに高い人気を誇っています。また昔懐かしい玩具の触れ合いコーナーもあり、こまなどのおもちゃに触れることができます。

【公式サイト】:日本こけし館

日本こけし館
仙台うみの杜水族館

大人も子どもも楽しめる水族館です。豊かな日本海、自然環境を体感できる大水槽や川の水槽をはじめ、生き物を通じて世界との絆を体感できるゾーン、海の中道動物たちによる東北最大級のパフォーマンス、ペンギンやアシカ等とのふれあいによる癒し体験など、たくさんの魅力があります。磯場を再現し、実際に中に入って、地元の海で見られるアメフラシやイトマキヒトデ、ドチザメなどと触れ合うことができます。フードコートや飲食店も入っているので、休憩にも利用しやすくなっています。

【公式サイト】:仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館
仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール

入場無料のショッピングモールだけでも、アンパンマン、バイキンマンなどのキャラクターが歩いているので写真撮影することができ、アンパンマングッズを満足いくまで見ることもできます。ミュージアムへの入場は1歳以上から料金がかかります。実際にアニメの中に入り込んだような世界を楽しむことができます。アンパンマンのショーは毎日開催されているので、必見です!小さい子用のスペースもありますが、ちゃんと楽しめるのは3歳以上かもしれません。大人はカメラは絶対に持っていくべきです!

【公式サイト】:仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール

仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

テーマパーク・遊園地ベスト5

細倉マインパーク

細倉鉱山の坑道を実際に歩きながら、当時の作業の様子などを学べる「細倉マインパーク」が、これまでの展示内容を刷新し、2016年7月2日(土曜日)リニューアルオープンいたしました。

【公式サイト】:細倉マインパーク

細倉マインパーク
八木山ベニーランド

仙台八木山ベニーランドは100万都市仙台を代表する遊園地です。 八木山ベニーランドへようこそ。 スリル系からファミリー系まで約30のアトラクションがそろってます。

【公式サイト】:八木山ベニーランド

やくらいウォーターパーク

やくらい山のふもとにある、四季折々の風景と自然豊かな場所に包まれたやくらいウォーターパーク。年間通してご利用ができ、老若男女、ご家族みなさまが遊べるプールがあります。スリルを味わいたいならウォータースライダーへ。

【公式サイト】:やくらいウォーターパーク

やくらいウォーターパーク
あぶくまパークゴルフ場

阿武隈川左岸の雄大なスペースにゆったりとレイアウトされた戦略的にもすぐれた27ホールのコースで、初心者の方でも安心して楽しくプレーできます。

【公式サイト】:あぶくまパークゴルフ場

あぶくまパークゴルフ場
こじゅうろうキッズランド

こじゅうろうキッズランドは、子どもの屋内での遊びを通じて、子どもとパパ、ママだけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんなど多世代の方々が交流できる施設です。施設内は、小学生までの子どもたちが年齢に応じて楽しんで遊ぶことで運動につながるよう、「わくわくパーク」「のびのびランド」「すくすくひろば」の3つのエリアがあります。また、「すくすくひろば」のとなりには、えほんコーナー「よむよむひろば」があり、ゆったり過ごすことができます。

【公式サイト】:こじゅうろうキッズランド

こじゅうろうキッズランド
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

ご当地グルメベスト5

定義とうふ店

明治23年創業の豆腐店。『三角定規油あげ』(110円)はクセになるおいしさ。醤油をたらして、アツアツのうちに食べよう。120度の油で揚げた後、今度は180度の高温の油でもう一度揚げる。そうしてあの独特の香ばしさが出てくる。豆乳(100円)もその場で飲め、おみやげ用(300円)も好評。

定義とうふ店
公式サイト
阿部蒲鉾店

昭和10年創業の笹かまぼこの老舗が作る蒸しかまぼこに、少し甘めのパンケーキ風の衣をつけて揚げた『ひょうたん揚げ』150円が数年前からメニューに定着。10時~17時頃までの販売だが、その前に完売することも。店頭には中辛・ノーマルのケチャップが用意されているので、ファーストフード感覚で食べよう。

公式サイト
菓匠三全 ずんだ茶寮

人気のお土産スイーツ仙台銘菓「萩の月」を代表菓子に、菓匠三全は「ずんだ茶寮」「ロワイヤルテラッセ」のお菓子ブランドを展開。お客様にご満足いただけるお菓子作りを目指します。

菓匠三全 ずんだ茶寮
公式サイト
松島さかな市場

広くカジュアルなスペースで、マグロやいくらの海鮮丼の他、カキバーガー、マグロ担々麺などの海鮮料理を提供。焼きガキ食べ放題あり。

松島さかな市場
公式サイト
森の芽吹き たまご舎 蔵王本店

鶏卵農場が営むカフェテラス。新鮮な卵をふんだんに使ったメニューが評判で、なかでも、濃厚な味わいの手作り『シュークリーム』と『たまごプリン』が人気だ。お土産にもオススメの逸品。他にも『オムライス』(820円)や『親子丼』(1000円)、『白いオムライス』(680円)などのメニューも揃う。

森の芽吹き たまご舎 蔵王本店
公式サイト
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ


山形

山形は、「道の駅 寒河江 チェリーランド」「山形チェリーランド」など、名産のサクランボを楽しむ観光スポットが、充実しています。テーマパークは、あまりありません。食べ物は、「玉こんにゃく」「あじまん」など、渋いものが、たくさんあります。他にも、元祖冷やしラーメンの「栄屋本店」もあります。

山形観光Googleマップ
鶴岡市立加茂水族館

「クラゲドリーム館」の愛称で親しまれている、山形県唯一の水族館。50種以上ものクラゲを展示し、世界最大の規模を誇ります。直径5メートルの円型水槽「クラゲドリームシアター」には約2,000匹ものミズクラゲが泳ぎ、幻想的な光景を見ることができます。またクラゲの成長段階を観察できる「クラゲ解説コーナー」のほか、アザラシプール、アシカプールなどの見どころも。「キッズコーナー」で庄内の海の生き物たちを間近で観察したり、触ったりするのもおすすめです。

【公式サイト】:鶴岡市立加茂水族館

鶴岡市立加茂水族館
道の駅 寒河江 チェリーランド

寒河江(さがえ)市を走る国道112号線沿いにある道の駅。世界のさくらんぼ107種類、130本が植栽されている「国際チェリーパーク」や、さくらんぼ狩りのできる「さくらんぼ会館」、山形の名産品や工芸品が揃う「チェリーランドさがえ」など、各種施設が充実しています。子どもに人気は、91種類もの組合せがある2色アイスと、トルコ会館で販売されているのび~るトルコアイス。親子でぜひ食べてみてくださいね!

【公式サイト】:道の駅 寒河江 チェリーランド

道の駅 寒河江 チェリーランド
山形蔵王温泉スキー場

「山形蔵王温泉スキー場」は変化に富んだコースをもつ、東北最大級のスキー場。山頂付近の樹氷原コースは、「樹氷」を見ながら滑ることができるスキー場として世界的にも有名で、国内外問わず多くの観光客が訪れています。子ども向けのスノーパークでは、そり遊びやスノーチュービングもでき、お子さんのスキー場デビューにもおすすめのスポットです。また「スキーこどもの日」には、子どもの1日券が通常料金の半額以下になりますよ!

【公式サイト】:山形蔵王温泉スキー場

山形蔵王温泉スキー場
山形チェリーランド(上山観光フルーツ園)

さくらんぼをはじめ、ぶどう、桃、プラム、ラ・フランスなどの果物の収穫体験ができる観光農園。さくらんぼ狩りは、例年6月上旬から7月にかけて実施され、予約なしで訪れられるのも嬉しいポイントです。食べ放題から、お土産付きまで様々なコースが設けられているので、お好みのコースを選んでくださいね。

【公式サイト】:山形チェリーランド(上山観光フルーツ園)

山形チェリーランド(上山観光フルーツ園)
スタジオセディック 庄内オープンセット

さまざまな映画やドラマが撮影された、敷地面積日本一の撮影所を一般公開している施設。宿場町、漁村、農村、山間集落などのエリアを徒歩や周遊バスに乗って巡ります。セットを見てまわるだけでなく、段ボール迷路にチャレンジしたり、貸衣装を身にまとって記念撮影をしたりと、子連れでも楽しめる要素がいっぱいです。お土産屋さんやお食事処もありますよ。

【公式サイト】:スタジオセディック 庄内オープンセット

スタジオセディック 庄内オープンセット
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

テーマパーク・遊園地ベスト5

カートソレイユ最上川

全長1,063メートル、東北最大級のJAF公認国内常設コースで、シリーズ戦や全日本選手権も開催されます。ライセンスがなくてもレンタルカートをご利用いただき、雄大な自然の中、爽快にカートを楽しめます。

【公式サイト】:カートソレイユ最上川

1位以降
1位の詳細と1位以下の情報と口コミ

ご当地グルメベスト5

玉こんにゃく

蔵王温泉街のほとんどの店先には鍋に入った玉こんにゃくが売られている。煮しまったこんにゃくにからしをつけて食べるとおいしい。あつあつの玉こんにゃくを、温泉帰りやスキーの帰りに食べるのが格別で、100円という値段のわりには十分な満腹感を得られる。季節を問わず一年中人気のある食べ物だ。

玉こんにゃく
公式サイト
庄内観光物産館ふるさと本舗

鶴岡や山形県内の民芸品、工芸品、地酒、漬物、お菓子などに加え、新鮮な魚介類も販売。食事処や人気ラーメン店もある。初夏の「さくらんぼ」、盛夏の「岩牡蠣」「だだちゃ豆」、初秋の「ラ・フランス」、秋の「庄内柿」、冬の「寒鱈」、夏の「ビアガーデン」、冬の「日本酒まつり」等イベント有。

庄内観光物産館ふるさと本舗
公式サイト
栄屋本店

元祖冷やしらーめんの栄屋本店。山形名物「冷しらーめん」は、昭和26年に約一年の歳月をかけ栄屋本店初代が創り上げました。以来60年、暑い夏はもちろんのこと冬場でも全国たくさんの方々からご愛食いただいております。

栄屋本店
公式サイト
高畠ワイナリー

当ワイナリーは自然豊かな豊穣の地、山形県高畠町に1990年に創設されたワイナリーです。四季折々、身の回りに自然の恵みを感じ、子どもから大人まで、心地よい雰囲気の中でお楽しみいただけます。

高畠ワイナリー
公式サイト
あじまん本舗

「あじまん」は、厳選された北海道十勝産小豆を百パーセント用い、古い伝統ある手作りの技法で小豆の風味をそのまま再現しました。限定商品や店舗情報も掲載しておりますのでご確認下さい。

あじまん本舗
公式サイト
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ


福島

福島は、映画「フラガール」の「スパリゾートハワイアンズ」などの施設が、多くあります。また、「野口英世記念館」などの子供の為になる施設もあります。食べ物は、「東北の蔵の里」などに、120軒ほどのラーメン店があります。メインは、やっぱり喜多方ラーメンでしょう。

福島観光Googleマップ
スパリゾートハワイアンズ

「スパリゾートハワイアンズ」は、東京ドーム6個分の敷地に、温泉を利用した5つのテーマパークがある常夏気分のレジャー施設です。全天候型大ドーム「ウォーターパーク」は、一年を通して平均気温が28℃に保たれており、まさに常夏パラダイス!そして「スプリングパーク」には、水着で遊べる南欧風のおしゃれな屋内スパ「スプリングタウン」と、裸で入浴する男女別の「大浴場パレス」のふたつのスパ施設があります。子連れにおすすめは、「ハワイ家族の楽園」をコンセプトにした「Wai Wai OHANA」(ワイワイオハナ)。プールに直結した小さなすべり台などがあり、お子さんが安心して遊べるエリアです。ここには水遊び用おむつをはいて入場できるベビープールや授乳室・おむつ替えシートも完備しています。

【公式サイト】:スパリゾートハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズ
アクアマリンふくしま

福島の海の大きな特徴である、太平洋の「潮目」をテーマにした水族館です。見どころのひとつである大水槽「潮目の海」は、黒潮と親潮が出会う「潮目」を三角トンネルの2つの水槽で表現しています。年に数回、閉館後の水族館で夜の生き物たちの姿を観察する「ナイトプログラム」も実施しており、こちらも人気です。子連れにおすすめは、釣り体験やバックヤード見学。そのほか親子で魚をさばいて調理する体験や、海の生き物の不思議を探るワークショップなどキッズプログラムも充実しています。また磯・干潟・浜という海辺の自然を再現した4,500平方メートルにも及ぶ世界最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」で、ナマコやヒトデなど多くの生き物と触れ合うのも楽しいです(冬季を除く)。

【公式サイト】:アクアマリンふくしま

アクアマリンふくしま
野口英世記念館

猪苗代湖畔からほど近い場所にある、世界的医学者・野口英世の記念館。館内には、博士の生涯を知れる様々な資料や写真などが展示されています。細菌バクテリウムのコーナーや、博士のそっくりさんロボット、劇画タッチのコーナーなどもあり、子どもでも遊びながら学べる仕組みが魅力です。併設されている生家は、江戸時代後期に建てられたもので、1歳半の時に落ちてやけどを負った囲炉裏や、上京の際に床柱に刻んだ決意文も、当時のままに保存されています。

【公式サイト】:野口英世記念館

野口英世記念館
五色沼自然探勝路

福島・裏磐梯にある「五色沼」は、磐梯山の噴火によってできた沼の総称で、どの沼も季節や時間、天気によって違う色を見せてくれます。ハイキングコースになっている五色沼自然探勝路では、エメラルドグリーンやコバルトブルー、瑠璃色など、まるで宝石のような色合いをした美しい沼の数々を見ることができます。全長は3.6㎞、片道約1時間10分から1時間半程度。アップダウンの少ないコースなので、子どもから大人まで、体力に自信がない人やハイキング初心者にも安心です。それでもそんなに歩けない!というお子さんには、五色沼入口から入って比較的すぐに現れる「毘沙門沼」でボートに乗るのもおすすめ。遊歩道からは見られない沼の景色を堪能しましょう。

【公式サイト】:五色沼自然探勝路

五色沼自然探勝路
飯野UFOふれあい館

福島市の南西部に位置する、飯野町の千貫森。強い磁場があるなど山自体にも謎が多く、また周辺で発光体の目撃例が多数あることから、飯野町はUFOの里として知られることになりました。そういったいきさつから、UFOに関わる資料などを展示する施設として、こちらのUFOふれあい館が1992年に開館。近隣には、UFO物産館、UFO広場なども整備され、ミステリー体験ができるエリアとなっています。敷地内には、遊具が設置された子どもが遊べるスペースも。

【公式サイト】:飯野UFOふれあい館

飯野UFOふれあい館
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

テーマパーク・遊園地ベスト5

郡山カルチャーパーク

総面積約21haの広さを誇るカルチャーパークは遊園地をはじめ、屋内遊び場や体育館、貸会議室などがある複合施設。その中のドリームランドはジェットコースターやゴーカート、観覧車など11種類のアトラクションがあるほか、芝生広場でピクニックなども楽しめ、家族連れなどに人気。夏はウォータースライダーがあるプールも楽しめる。雨の日も大丈夫な広々とした屋内子どもの遊び場で、キッズはのびのび遊べる。

【公式サイト】:郡山カルチャーパーク

郡山カルチャーパーク
リカちゃんキャッスル

女の子のアイドル「リカちゃん人形」の全てが分かるオープンファクトリー&博物館。製造している工場の見学や、初代から現代までも「リカちゃん」展示ゾーンがある夢のお城です。自分でコーディネイトしたオリジナルリカちゃんを作ることができます。

【公式サイト】:リカちゃんキャッスル

リカちゃんキャッスル
安達ヶ原ふるさと村

安達ヶ原の鬼婆伝説の地に建つふるさとの文化や歴史を伝えるテーマパーク。村内には先人の暮らしを間近で見ることの出来る農村生活館や絹の家、江戸末期の中流武士の邸宅を再現した武家屋敷など、まるでタイムスリップしたような風景が広がる。和菓子や清酒など二本松の特産品が揃う土産店もある。平成25年2月には、子どもたちが体を使って楽しめる屋内遊び場「げんきキッズパークにほんまつ」がオープン。

【公式サイト】:安達ヶ原ふるさと村

安達ヶ原ふるさと村
祈りの里 会津村

世界平和を祈念するために建立された会津慈母観音像と四季折々の姿をみせる6万坪の大庭園は、パワースポットとして注目されています。

【公式サイト】:祈りの里 会津村

祈りの里 会津村
スカイピアあだたら

団体様でのご食事もできる食事処やスポーツクライミングなどのアクティビティを楽しめる「スカイピアあだたらアクティブパーク」も隣接しております。安達太良山を一望できる、温泉に入って心安らぐときをお過ごしください。

【公式サイト】:スカイピアあだたら

スカイピアあだたら
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

ご当地グルメベスト5

坂内食堂

「東北の蔵の里」と呼ばれる喜多方。メインストリートはもちろん、裏通りや郊外の集落、深い山里まで蔵がありその数は合わせて4,000以上と言われています。そして、人口51,000人のこの町に、なんと120 軒ほどのラーメン店があります。「坂内食堂」も 喜多方ラーメンの御三家の一つとして、雑誌やTV等で絶えず取り上げられています。

坂内食堂
公式サイト
大内宿 三澤屋

江戸時代の賑わいが聞こえてくるような「大内宿」。共同駐車場から歩いて4軒目の右側に「三澤屋」がある。茅葺き屋根で造られた佇まいで、高遠そばには丸々1本ネギが入っており、そのネギを箸にして食べるのが特徴。薬味には、大根の搾り汁、かつお節、大根おろしがある。そばは地元南会津のそば粉を使用。

大内宿 三澤屋
公式サイト
まこと食堂

まこと食堂は喜多方ラーメンの草分け的存在である昭和22年創業の中華そば屋。メディアでも紹介されることが多く、いつも混み合う人気店。

まこと食堂
公式サイト
お菓子の蔵 太郎庵

ロマンと夢にあふれた、会津にふさわしいお菓子を創造してまいります。

公式サイト
メヒコ いわきフラミンゴ館

カニ料理。1,000円~4,000円程度。ジャングルを切り取ったような店内で「フラミンゴ」を見ながら、料理が楽しめるお店。

メヒコ いわきフラミンゴ館
公式サイト
6位以降
5位までの詳細と6位以下の情報と口コミ

観光パークのアトラクション



他のパーク



↑ ページのトップへ戻る ↑

シェアボタン


Tweet Facebook LINE

免責事項・著作権表示


情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.