SUZ45
トップ > iテーマパーク > ダイバーシティパーク > 【最新】ダイバーシティ(多様性)ニュースまとめ

【最新】ダイバーシティ(多様性)ニュースまとめ

はじめに


平日毎日、ダイバーシティ(多様性)の最新ニュースをまとめています。子供、中学生、高校生向けに、分かりやすく解説しています。


2021/4/21:人類必読!私たちが死ななくてはならない「2つの理由」 とは?


私たちが死ななくてはならない「2つの理由」

要約

ここからが重要ですが、次に子供たちに教えないといけないのは、せっかく有性生殖で作った遺伝的な多様性を損なわない教育です。ヒトの場合には、多様性を「個性」と言い換えてもいいと思います。親や社会は、既存の枠に囚われないようにできるだけ多様な選択肢を与えること、つまりは単一的な尺度で評価をしないことです。

特に日本は、伝統的に「家」を重んじ、しつけや教育をそこで完結させる文化があります。子供が小さいときには、基本はそれでいいのですが、個性が伸び始める中学・高校生くらいからは積極的にたくさんの「家の外のいい大人」と関わらせるべきです。私は、少子化が進む日本にとって社会全体で多様性を認め、個性を伸ばす教育ができるかどうかが、この国の命運を分けると思っています。

補足ですが、個性的であることを強要するのは、違います。何が個性か、何が正解かは、誰も答えを知らないのです。それが多様性の一番の強みであり、予測不可能な未来を生きる力なのです。

YAHOO!ニュース

コメント

衝撃的なタイトルですが、要は、多様性を生かす教育をしましょうということです。多様性=個性を、育み、多様性の社会を生き抜く力を付けさせましょうと。それは、子孫より先に亡くなる親の責務だそうです。特に、日本は、多様性の観点では、遅れをとっているので、注力が必要でしょう。

その他のニュース

障害者就労支援施設が映画制作に協力~映画「えんとつ町のプペル」の制作
「ファミチキ袋」がレインボーカラーに!プライドウィークに合わせ数量限定で展開
恐怖より歓喜の叫び声に人は敏感、通説覆す驚きの研究結果

2021/4/20:「名ばかり」ではなく同じ「名」を持った新しい“五輪”になる


新しい五輪

要約

外国からの観客受け入れは断念したし、観客数自体の削減も避けられないだろう。選手を「隔離」するのもしかたがない。新型コロナ禍で行われる大会だ。これまでと同じ大会はできない。ただ、それを無理やりプラスに考えれば、五輪に「新たな価値」を見いだす絶好のタイミング。

ニューベリー氏は、五輪は「テレビ用のイベント」と批判的に論じたが、悪いこととは思わない。今、世界中で行われている予選大会も、ほとんど観客を制限するか無観客。それでも、テレビやインターネット中継で楽しむ術を、我々はこの1年で手に入れた。

YAHOO!ニュース

コメント

東京オリパラ開催に、色々な批判があるのは事実ですが、私は、招致してしまったからには、できる限り開催の道を模索する義務があると思います。それを踏まえて、どんな大会にできるかを考える。この記事のように、テレビやインターネット中継で楽しむことは、十分できると思います。ポジティブに捉えれば、そんなに悲観することもないのでは。ただ、選手らにワクチン接種を義務付けたりすることは、必要なのではないかと思います。

その他のニュース

「絵文字にはもっと多様性が必要」と考えるユーザーが80%超 - アドビ調査
これは暴走か、それとも進化の過程か? エスカレートする、世界のキャンセルカルチャー
「物言う障害者」に攻撃が殺到する背景 西田亮介氏が語る「冷たい日本社会」論

2021/4/19:マイク・タイソンやJay-Zも...黒人起業家が大麻ビジネスに続々参入の深い訳


大麻ビジネス
出典:ニューズウィーク

要約

活況に湧く大麻ビジネスの世界で、黒人が経営する企業が次々に誕生している。この分野でも多様性の欠如は依然として深刻な問題だが、黒人起業家たちは、有色人種が不当に多く罰せられてきたアメリカの「麻薬戦争」に新たな1章を書き加えようとしている。

コンサルティング会社ホイットニー・エコノミクスと大麻メディアのリーフリーが作成した年次報告書によると、20年の大麻関連のフルタイム雇用は7万7300人増えて計32万1000人。伸び率は前年比のほぼ倍だ。マリフアナ・ビジネス・デイリーが発表しているリポート「ファクトブック」の最新版によると、大麻の経済効果は22年までに最大770億ドルに達する見込みだ。

どんなビジネスにも言えることだが、起業をするにはまとまった資金が必要だ。マイノリティーにはそれが大きな参入障壁となる。大麻ビジネスのノウハウはカリフォルニア州のオークスターダム大学などで学べるが、事業を始めるには大麻栽培用の広大な農地や調剤薬局を開く建物を確保しなければならず、借りるにせよ買うにせよかなりの元手がいる。

大麻産業はその性質上、社会的公正を目指す運動とリンクしてきた。大麻合法化運動を長年率いてきたアンドルー・ディアンジェロは19年にNPO「最後の囚人プロジェクト」を立ち上げた。自分たちの「ミッションは、大麻で投獄された全ての囚人の釈放と前科取り消しを勝ち取り、就労・社会復帰を支援することだ」と、彼は本誌に話した。運動資金の大半は大麻事業から得ているという。利益を全額、社会的公正と大麻関連受刑者の前科取り消し運動に寄付すると公言しているマリフアナブランド「ジャスティス・ジョインツ」もパートナーに名を連ねている。

マーケティング専門家らが設立した「キャナインクルーシブ」は黒人に限らず、人種・民族的なマイノリティーや女性、性的マイノリティー、障害者ら多様な人材が大麻業界で活躍できるよう大麻企業のデータベースなどの情報を提供をしている。

YAHOO!ニュース

コメント

凄い時代が来てしまいました。コロナで打撃を受けたとはいえ、大麻ビジネスを合法化してしまうとは。日本では、考えられないことですが、アメリカでは、大学で大麻ビジネスを学べるということで……大麻戦争ですか。どこまでも好戦的というか何というか……犯罪が増えて、治安の維持に幾らかかるか計算しての判断だとは思いますが、それでも、合法化の道を選ぶ。そうした社会があることを受け入れることが、日本人に課せられた多様性ということでしょう。

その他のニュース

「多様性」幻想を完膚なきまでに破壊する一冊【今月の本】
スギ花粉研究者が語る、花粉症患者が増えた理由 「花粉症は人類が自分たちで作り出した病気」
亀田誠治「日比谷音楽祭2021」なぜ無料開催にこだわるのか その真意とは:インタビュー

2021/4/16:菜食主義者に安全な食事を 認証取得の飲食店に台東区が助成


要約

東京都台東区は、ベジタリアン(菜食主義者)やビーガン(完全菜食主義者)に安心安全な食事を提供する目的でNPOなどの認証を取得する飲食店への経費助成を1日に始めた。同区によると、こうした助成制度は全国初という。

助成対象は、食品衛生法の許可を受けて営業するレストランや喫茶店など。認証条件をクリアした上で認証機関に納める手続き費用の2分の1以内(上限10万円)を助成する。ユダヤ教の戒律に沿う「コーシャ」(豚やイノシシを食べないなど)や、アレルギーが出ないよう小麦を一切使わない「グルテンフリー」など、区長が適当と認める食習慣や食生活に関する認証に関しても助成する。各飲食店が、どの機関から認証を受けるかは問わないという。

YAHOO!ニュース

コメント

こうして、役所が助成をしてくれると、社会的に認められて、受け入れられている感触を得られますね。助成も良いですが、その感触が何よりも嬉しいでしょう。

その他のニュース

春から障がい福祉の現場で働き始めるあなたを応援します🌸Special Learningですぐに現場で活かせるお役立ち動画公開中!
ママになって帰ってきたミシェル・ウィー ~多様性を支える「Moms on Tour」
先住民族が滅びる民というなら、先に滅びるのはきっと私たち

2021/4/15:米経済誌「フォーブス」が松山英樹を特集 今後のスポンサー収入「天文学的数字になる」


松山英樹

要約

世界的に権威のある米経済誌「フォーブス」が、男子ゴルフの「マスターズ」を初制覇した松山英樹(29=LEXUS)を特集して今後のスポンサー収入が「天文学的数字になる」と太鼓判を押した。

3点目は、「マスターズの最初の日本人の勝者であることはメッセージ性に役立つ」。「大坂なおみが2018年にテニスの全米オープンで優勝するなどアジア選手が世界のステージに立った例は他にもあるが、松山の勝利は間違いなくアジア人男性として最も大きな注目を集める。歴史上、世界的にフォローされるプロスポーツのアスリートになる。世界で多様性がトレンドになる中、非常に市場性のあるものだ」と世界の潮流に合ったインパクトのある偉業になるとした。

最後に「日本は依然として世界の主要市場であり、世界の市場関係者にとって重要だ」と指摘し、こう続けた。「ナイキ、シーメンス、KPMG、ルイヴィトン、ネスレなどの主要なグローバル企業は、日本市場に注意を払う」と世界の巨大企業が日本のスターである松山に関心を示すと予測。さらに「今夏の東京五輪で、彼の可視性は途方もない」と金メダルを獲得すれば世界的な松山フィーバーが加速すると指摘。こうした点を踏まえて「彼の株は天文学的なレベルに上昇する。契約を検討するスポンサーは注意を払う必要がある」とスポンサー収入では無限大の可能性があると断言した。

YAHOO!ニュース

コメント

マスターズの世界では、日本人の優勝は、珍しいことです。したがって、少数派ということになるのかも知れませんが、莫大な人口を誇るアジア人の代表になれたことは、少数派とは言えないでしょう。多様性という言葉は、少数派の人々の拠り所になっていますが、少数派でも、その背景には、多くの仲間がいます。上手く言えませんが、コップから水が溢れ出るように、今、マイノリティーの声は、社会に届く時代になった。そう感じるのです。実は、少数派は、少数派ではない。

その他のニュース

高田馬場に“真っ白なポスター” 実は駅バリアフリー化の先駆け
ミレニアル世代とZ世代の違いとは?
障害ある人たちの歌や演劇 コロナで舞台発表から動画公開へ

2021/4/14:Z世代の家族に対する意識・実態調査


Z世代の家族に対する意識・実態調査

要約

株式会社SHIBUYA109エンタテイメント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石川 あゆみ)が運営する若者マーケティング研究機関『SHIBUYA109 lab.(読み:シブヤイチマルキューラボ)』は、15歳~18歳の男女を対象に、「Z世代の家族に対する意識・実態」について調査を行いました。

若者から家族との関係について聞いていると、家族間の親・子供の上下関係というよりも、フラットな関係性を築いており、家族間で互いに尊重し合いながら過ごしている実態を感じます。普段の自宅に帰る際の門限についても「門限はないが、節度を持って日をまたがないようにしているし、帰るときはLINEで連絡する。」など、家族の間で厳正なルールがあるというよりも、彼ら自身で節度ある行動を考えつつ、家族と相談し約束を取り決めている傾向がみられています。家族間の関係性がフラットに変化したことや、SNSやアプリを通じたオンラインコミュニケーションの活発化で連絡がスムーズに取れることにより、家族ルールの在り方に影響していることも考えられます。

JIJI.com

コメント

近年、社会の変化で、人々の関係性が希薄になっていると言われていましたが、SNSは、その常識を覆す代物になって来ました。実際に、家族や仲間内で、頻繁に連絡を取り合うことができるようになっています。それどころか、離れた人々も、密に連絡が取れるようになりました。言いにくいことも、意外に投稿できる効果もあるようです。

その他のニュース

こんな保育園を待っていた! チームラボの建築集団が「情報社会」を生きる子どものためにつくった最新空間とは。
「ブラックリスト」や「ダミー」はNGワードなのか
米国務長官、多様性担当を設置 - 差別解消へ、黒人女性を任命

2021/4/13:コロナで変わる小学校 行事はスリム化、子供は考えて行動するように


コロナで変わる小学校

要約

新しい友達の顔は大きなマスクで半分が隠れ、手をつないで学校までの道を教えてくれるはずの上級生の姿は、ソーシャル・ディスタンスで遥か遠くに背中が見えるのみ。新型コロナウイルス騒動は、小学校生活にも大きな影響を与えている。さまざな制限をうけるなかで、「生きにくさ」を実感する小学生たちも多いだろう。

そこで不安を少しでも軽減させるために『どうやって対策すれば不安が減るだろう』と自分で考えてもらい、休み時間に遊んだ遊具を消毒したり、外から帰ってきたら手を洗ってハンカチで拭くことを実践するようになりました。

住田校長が何よりもうれしいと感じたのは、苦しむ友達や先生の姿を見た子供たちが「みんなを笑顔にしたい」と考えて自ら行動するようになったことだ。

「1年生に限らず、昨年度の学校生活は例年以上にがまんや制約を強いられました。そのなかで悩み苦しみながら頑張る先生たちの姿を見た子供たちが、どうすればみんなが笑顔で過ごせるかを考えて、花壇に花を植えたり、近くの川でつかまえた魚やエビを集めて飼育して“簡易水族館”を作ったりしてくれました。自分のことだけでなく、みんなが元気になれることを考えて行動できるようになったのは大きな成長だと思います」

YAHOO!ニュース

コメント

社会が順風満帆の時は、学校で不条理を感じる一方、社会が逆境に喘ぐ時は、学校で共生を学ぶのかも知れませんね。コロナも、多くの犠牲を伴いましたが、こうして、素晴らしい一面も生み出しています。それは、みんなの努力の結晶だと思います。

その他のニュース

筑波大学の履修ツールが年度早々長期メンテに→“新入生”が代替システムを一晩で開発し「強すぎる」と動揺広がる
「多様性への配慮」とは
無修整ビキニ写真が流出したクロエ・カーダシアン、ヌードでライブ配信を決行! 「本当の私」を堂々アピール

2021/4/12:「将来はテレポート出勤も」、フェイスブックCEO「AR眼鏡で働き方改革と温暖化対策」


将来はテレポート出勤も

要約

米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者)が眼鏡型ウエアラブル技術の展望を語ったと、米CNBCが報じた。

2030年までに人々は最先端の眼鏡型ウエアラブル機器を使って、テレポート(瞬間移動)するように顧客を訪問したり、出社したりできるようになるという。

YAHOO!ニュース

コメント

AR(拡張現実)技術を用いるようです。一見すると、zoomとかのオンライン会議で良いのではと思いますが、例えば、商品の質感や手触りなど、オンライン会議では伝えきれないものをARで伝えられるならば、有効な手段だと思いました。

その他のニュース

変形したあこや真珠や残布を使用、「coxco(ココ)」から新シリーズ“no nomal”が発売
私がキレイかどうかは、私が決める。ボディポジティブな生き方、してみない?
落合陽一と200人が“多様性時代のファッションデザイン”を考えた「True Colors FASHION メガ会議」

2021/4/9:情報発信というリスク 多様性が招く炎上社会


情報発信というリスク

要約

商品名や宣伝文句、サービスの中身などを巡って企業が社会から「不謹慎」との指摘を受ける事例が増えている。ネット上の議論が過熱した結果、商品イメージが毀損しかけたり、サービス内容の変更に発展したりするケースも目立ってきた。社会全体の人権・男女平等・コンプライアンス意識などが高まる中で、かつて許された「情報発信」が通用しない時代になってきたのが背景だ。多発する企業炎上。どうすれば防ぐことができるのか。

社会の変化により、消費者が「不謹慎と感じること」の範囲が急速に広がっている。昭和の時代なら称賛されたはずの宣伝文句が、問題と見なされるケースすら少なくない。先進企業の間では時代に合わせ長年続けたサービスの中身を見直す動きも広がっている。

企業の“不謹慎な行為”への消費者の行動は、ネットでの炎上だけにとどまるわけではない。とりわけコロナ禍では、標的にした企業や店舗への物理的攻撃を仕掛ける人も増えている。実際には炎上していないにもかかわらず炎上案件になる不可思議な状況も出現している。

今の社会で炎上リスクを回避するには、情報発信に際し入念な注意を払う必要がある。より安全な戦略と考えられるのは、いっそ不特定多数への情報発信を見直すことだ。京都流「一見(いちげん)さんお断り」システムはそんな戦略を実践するうえでヒントになる。

日経ビジネス

コメント

有料記事ですが、途中まででも参考になります。「情報発信」と「炎上」についてですが、確かに「見ざる聞かざる言わざる」状態になりそうです。

その他のニュース

自分で自分の生きる場所を選べる 「ワーケーション」が提示する人生の多様な選択肢とは
『ちいかわ』なぜSNSで大人気に? 考察を促す、ゆるかわキャラのダークな側面
2020/2021の先にしあわせな当たり前を。本当のヒーローたちが現れる期待。

2021/4/8:株式会社 Discover Deep Japanがブラインド採用を導入し、多様性を促進する公平な組織づくりを実践


ブラインド採用

要約

難民・移民のスキルを活用して地方創生に取り組む株式会社 Discover Deep Japan(以下DDJ)は、中核的価値である「多様性、包摂性、帰属」の促進のため、ブラインド採用を導入しました。

ブラインド採用とは、履歴書から候補者の名前や性別、年齢などの個人情報を取り除き、能力や実績だけに基づいて候補者の評価を行う採用手法です。

私たちは誰しも、性別や年齢、そして名前から推測される民族的・宗教的バックグラウンド等に対して、無意識に先入観や偏見を抱いている可能性があります。ブラインド採用は、こうした無意識のバイアスを取り除くことで、全ての候補者が同じ土俵で公平に評価されることを可能にし、多様性の促進に貢献します。

exciteニュース

コメント

確かに素晴らしい取り組みですが、ブラインド採用をする職種にもよるのかも知れませんね。例えば、キャビンアテンダントとかだと、どうしても、容姿とかも見ないと、採用には躊躇するでしょう。そういう職種も、ブラインド採用されるようになったら、大したものです。お客さんの理解も、必要になってくる。それは、社会が、変わらないとできないことでしょう。

その他のニュース

新学期・授業スタート!「授業を受けてみたい」有名人はこの人!「制服は学びのスイッチ!?ー学校生活で制服に求められること」
LUSHとダウン症のアトリエ・エレマン・プレザンに学ぶ、「自分らしくいられる場所」とは?
多様性、そしてプライドとは? 本格ドキュメンタリー『ジェンダー革命』4月配信

2021/4/7:ディズニーストアにレインボーカラーの新コレクション -- 多様性を尊重する社会の実現を目指して


ディズニーストア

要約

ウォルト・ディズニー・ジャパンから新コレクション「The Walt Disney Company's Pride Collection」が登場。「The Walt Disney Company's Pride Collection」は、多様性を尊重する社会の実現を目指して企画されたコレクション。LGBTQ+の象徴でもあるレインボーカラーが用いられています。

ウォルト・ディズニー・カンパニーは、LGBTQ+コミュニティを支援する世界中の団体に寄付を実施。国内では認定NPO法人「虹色ダイバーシティ」へ寄付しています。

えんウチ

コメント

こうして、大きな会社が理解を示してくれることが、とても心強いです。そして、そうした社会になったんだと、感慨深くもなります。何より、純粋にデザイン性が高いですよね。こういう商品にお金を使うことで、言いようのない充実感を得られる。売る方も買う方も、満足できる。それが、多様性社会の真骨頂ではないでしょうか。

その他のニュース

一般の人のアイデアを製品化するサッポロビール「ホッピンガレージ」が誰も知らない新作ビールを届ける定期便サービスをスタート
「母になりたい…」不妊治療、死産、いくつもの壁を乗り越えて|特別養子縁組で母になった女性の「幸せのカタチ」
悪童ロマーリオは政治家になっても忖度なし。W杯もFIFAも斬りまくる

2021/4/6:ペット保険のアニコム、防ぐべき遺伝病の撲滅を宣言


ペット保険

要約

ペット保険シェアNo.1(※1)のアニコム損保を子会社に持つアニコム ホールディングス株式会社(代表取締役 小森 伸昭、以下 アニコム)は、グループをあげて2017年よりペットの遺伝病撲滅に取り組んでいます。主にブリーダー様や取引先のペットショップ様に向けて、遺伝子検査の提供と、その結果にもとづく適切なブリーディングや販売の提案を行ってまいりましたが、このたび当該取り組みの成果として、遺伝病の『撲滅(※2)』あるいは『管理(※3)』に至ったと判断できる状況になりましたのでお知らせいたします。

犬種や猫種といったペットの品種は、その遺伝的特徴をより際立たせるべく、人間が交配(ブリーディング)を繰り返すことで生み出したものです。そのためペットの場合、他の生き物と比べて非常に血が濃くなっていると同時に、病気の遺伝子(=遺伝病)も色濃く受け継いでしまいました。したがって、遺伝病を減らすことは、ペットを生み出した私たち人間の責任であると、アニコムでは考えています。

PRTIMES

コメント

言われてみれば、確かにペットの遺伝病は、深刻な状況にあるのでしょう。人間も、大昔は、おそらく似たような状況だったのではないでしょうか。それが、遠方の人との交流ができ、国際結婚まである時代になって、人の遺伝病は、減っているのではないでしょうか。血統とかの維持も必要でしょうが、ペットの多様性の一環として、雑種に注目してみる文化も、必要なのかも知れませんね。

その他のニュース

2021年度「制服の似合う有名人」「人気制服デザイン」も公開!制服アイテムにも「選べる」が浸透!多様性を求める令和の高校生
日本語で東大生超えの自然言語処理スコアを出すAI「ELYZA Brain」
ヤッホーブルーイング/出る「杭」人材支援、実は出る杭を打ちそうになった人55.8%

2021/4/5:“避妊”は知ることすら恥? 「日本の女子にも多様な選択肢を」


避妊

要約

「ジェンダー問題に興味を持ったきっかけは、成人式に花魁の着物を着た女性を見た母が、“なんでハレの日に花魁の格好を…”と言ったことです。その理由が知りたくて江戸時代の遊女文化を調べ、明治、大正、昭和の性産業の歴史、そして今そこで働く女性たちを通し、いつの時代も弱い立場にいる女性ほど脆弱な立場に追いやられ搾取されやすいという社会構造が、ずっと変わらない日本の現実を知りました」と語るのは、〈#なんでないの プロジェクト〉を通して、日本のリプロダクティブ・ヘルス/ライツにまつわる環境を変えたいと働きかけている、大学院生の福田和子さん。

「その方法を学ぶため、スウェーデンに1年留学をしたのですが、そこで私が見たのは、自分の体やライフステージに合わせて選べる多様な避妊法と、若い世代用の病院の存在、そして若い人たちが国から大切にされているという現状でした。スウェーデンでは普通にある薬局で買える緊急避妊ピルや、若者向けのクリニックが、私たち日本の女子にはなんでないの? しかも私たちは避妊について知ることすら“恥”と言われ、正しい知識から遠ざけられてすらいる…。日本の女の子ももっと大切にされるべきだし、多様な選択肢があることを知らせたい、日本の女性が自分らしく生きるためにはそれが必要なのでは、と熟考し、プロジェクトを立ち上げました」

YAHOO!ニュース

コメント

成人式に花魁の着物を着ていくのは、確かに服装は自由でしょうから、なんの問題もありません。そして、避妊に関しても、日本の遅れが、分かりました。この二つの事柄は、多様性を考える上で、とても有意義です。〈#なんでないの プロジェクト〉って、面白い取り組みですね。今は、女性目線かも知れませんが、そうでない人も、関心を持って、耳を傾けるべきでしょう。

その他のニュース

グレタ・トゥーンベリさん「人と異なることは本当に誇りを持てること」。世界自閉症啓発デーのメッセージが胸を打つ【全訳】
駆除したシカやイノシシを肉食獣の餌に 動物園で「地産地消」
新しい食育推進基本計画は本当に子どものための食育を考えているのか?

2021/4/2:難航するラグビー新リーグ Bリーグ前チェアマンが語る状況打開の重要ポイント


難航するラグビー新リーグ

要約

もちろん誰彼構わずよそ者を連れてこればいいというわけではないが、改革にはラグビー人と違う思考回路を持った人材が不可欠だ。ジャパンは外国出身の選手を受け入れ、時間を費やしてダイバーシティ(多様性)のある文化を作り上げ、世界8強を達成した。ビジネスサイドでも異なるバックグラウンドを持つ人材が結束する「ワンチーム」のカルチャーを築ければそれは理想だ。

筆者が知る限り30代、40代のラグビー関係者は総じてオープンマインドで、ラグビー界の外と関わりを持っている人材が多い。新世代は改革志向が強く、テクノロジーに明るく、海外や他競技の動向にもアンテナを張っている。悪い意味でアマチュアリズムを引き摺っていたカルチャーが、一気に変わる転換点が来ている気配がある。過去の印象で「ラグビー界は変われない」と見る人がいるなら、その予感はきっと外れるだろう。

YAHOO!ニュース

コメント

あえて、このニュースを取り上げたのは、ラグビーの日本代表メンバーの多様性って、面白いなと思ったからです。何が面白いって、帰化しているのかも知れませんが、リーチ・マイケルとか、外国人ですよね。日本代表なのに、他にも随分外国人がいる。時代錯誤だと言われてしまうかも知れませんが、これが許されるのであれば、大臣とかも、外国人がなっても良いのか。多分、法的に制約があるのだと思いますが、何を持って、外国人とみなすかで、ナーバスな問題のような気がします。多様性と言っても、なんでもありにするのは、ちょっと違うなと気付いたニュースでした。

その他のニュース

ジェンダーレスCBDブランド・MUKOOMIが島を購入!多様性ワンダーランドに
【ホテル椿山荘東京】あえてノンアルコールを楽しむ新しいスタイル「ソーバーキュリアス」が増加~ノンアルコールペアリングコースを提供開始
~ その手に、世界をかかげよう ~ 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開会式 「プラカードベアラー」を4月1日(木)から募集開始

2021/4/1:「コミュニケーション能力偏重」が組織をじわじわ崩壊させる4つの問題


コミュニケーション能力偏重

要約

現代社会では、多くの人や企業や学校が「コミュニケーション能力」が必要だと言っています。経団連が毎年行っている「新卒採用に関するアンケート調査」でも「選考時に重視する要素」という項目があり、そこでは16年連続で「コミュニケーション能力」がトップとなっています。

多くの企業で「コミュニケーション能力のある人」とみなされて高く評価されているのは、「空気が読める人」ということになります。共通した文化的背景を多分に持つ、いわゆるハイコンテクストな文化の日本においては、細かいことを明確に言わなくても、相手のことを理解して動いてくれる人は確かに便利です。優秀とみなされるのも分かります。

空気が読める人が多くなると、空気が読めない人の居場所がなくなります。同じようなコンテクストを共有していなければ正確なコミュニケーションが取れなくなるため、よく組織変革に必要な「異分子」だと言われる「よそ者・若者・ばか者」が排除されてしまいます。そのために、組織の多様性が失われて同質化し、変化対応力を失っていきます。また、ダイバーシティ(多様性)がなくなっていけば、現代ほどクリエイティビティが必要な時代がないにもかかわらず、似たような発想の人ばかりになり、組織の創造性も失われていく可能性があります。

YAHOO!ニュース

コメント

昔で言うところの「イエスマン」を揃えるようなイメージでしょうか。確かに、空気の読める人ばかりだと、物事スムーズに行きますが、それが、本当に正しいのか。多様性の社会になるのに、組織の内部が、多様化していないのでは、荒唐無稽です。苦労してでも、多様性のある人材を集めて、議論していくべきでしょう。

その他のニュース

満員電車のほうがまし? カメラで常に監視のテレワーク 日本の企業体質が浮き彫りに
現役大学生の私が目指す!「性教育」が重要視される社会
ストーリーやテーマをVRで「伝える」Virtual Cimemaの多様性を説く

2021/3/31:小学生作家がオードリー・タンに聞いた「トランスジェンダーと多様性」


要約

2018年、絵本『しょうがっこうがだいすき』が出版され、10万部を超えるベストセラーとなった。作者は、秋元うい。執筆当時小学2年生、これから小学生になるみんなに学校の楽しさを教えてあげたいという想いから筆を取ったという。

現在10歳になったういが次に興味を持ったのは、トランスジェンダー。夏の自由研究や当事者へのインタビューをもとに小冊子『小学生の私たちが知っているだけで、せかいを変えることができる。』を自費出版した。トランスジェンダーといえば、新型コロナウイルスの封じ込めで脚光を浴びた台湾のデジタル担当大臣、オードリー・タンがカミングアウトしていることで知られている。ういが是非取材をしたいとインタビューをオファーしたところ、OKの返事をもらった。

台湾は既にポストコロナの時代入っていると思います。もちろん、ポストコロナの時代でも、まだ完全に自由になっているわけではありませんが、私たちの社会には今、明らかに二つの大きな変化が起きていると思います。

一つはインターナショナルコネクションがオンライン化して、トランスカルチャー時代に入ってきていること。二つ目は、たとえば気候変動や男女平等など、現在世界中で起きている様々な問題をいろいろな国の人たちが協力し、世界が一体となって解決しようとする新しい世代が生れてきているということ。どちらもコロナパンデミックから生まれた素晴らしい進化だと思っています。

YAHOO!ニュース

コメント

秋元ういさんとオードリー・タン氏、先進的な二人ですね。この中で、タン氏が述べた「二つの大きな変化」が、印象に残りました。「トランスカルチャー時代」と「世界が一体となって解決する新しい世代の誕生」です。日本は、島国で良い面悪い面ありますが、今の時代、そんなこととは関係なく、世界は繋がっています。乗り遅れないようにしないといけませんね。

その他のニュース

ドイツ代表「HUMANRIGHTS」Tシャツ姿で人権問題に抗議
障害をオープンに伝える勇気 「スーパーシューズ」が子どもたちをつないでくれた
企業が今年注力するべきCSRの4大トレンド

2021/3/30:“魅せるスポーツ”として成長のカギはコラボに! いま進化中の競技とは?


魅せるスポーツ

要約

1月末、「第21回全日本パラ・パワーリフティング国際招待選手権大会」が、新型コロナウイルス緊急事態宣言が発出されていた都内で行われた。

元パワーリフティング日本代表でタレントのなべやかんさんによる解説に交じり、画面からは入場した選手へのさまざまな声援が響いた。さらにどしゃぶりの雨のように流れるプロジェクションマッピングの応援メッセージの演出や、入場時の力強い音楽など、会場に来られない人も思わず見入ってしまう数々の演出が仕掛けられていた。

共催の東京都が提案したのは、リモート応援システム『Remote Cheerer powered by SoundUD』(以下、リモートチアラー)の採用だ。

これは、コロナ禍で会場に足を運べない人々の応援する思いや声を会場に直接届けるためのアプリ。ボタンをタップするとあらかじめ録音していた「○○選手、頑張れ!」といった声や拍手がランダムに会場スピーカーから流れる仕組みだ。

パラサポWEB

コメント

無観客でも、魅せる大会が可能なんですね。色々と試行錯誤する中で、アイデアが形になって、これまでにない楽しみが増える。東京オリパラもどうなるか分かりませんが、唯一無二の大会になることは間違いありません。アイデアが、実現することを切に願っています。

その他のニュース

『美少女戦士セーラームーン』『プリキュア』 今も愛され続ける少女アニメのルーツは?
多言語対応の電話医療通訳でスムーズな診療を……進む外国人医療対策
「サルヴァトーレ フェラガモ」が目指す真の豊かな暮らしとは? 責任感が導く真のラグジュアリー

2021/3/29:アルコール度数0.5%なのに飲みごたえあり!アサヒビールが発売する微アルコール飲料「ビアリー」の完成度


ビアリー

要約

数年前から欧米では、若者を中心とした健康志向の高まりから「ノンアルコール」「低アルコール」の流れが急速に進んでいるが、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、各国が実施した外出禁止令や自粛令によって、これまで以上にノンアル、低アルの傾向が強まってきている。

日本でも昨年7月に完全ノンアルコールバー「0%」が六本木にオープンし話題を呼んだ。あえて飲まない選択やゆるやかな飲酒によって、お酒による健康被害の防止や、睡眠の質や集中力を高めて精神的な豊かさにも繋げるといった、ノンアルコール飲料や低アルコール飲料を選ぶトレンドが世界規模で広がっている。

@DIME

コメント

ノンアルコールバー「0%」というのが、面白いと思いました。飲料の世界は、ノンアルコールや発泡酒、ゼロカロリーなど、色々な商品が出ている多様性の分野です。これからも、多くのニーズに対応した商品が出ることを切に願います。

その他のニュース

聞こえない親のもとに生まれたCODA、多様な人が生かされる社会とは──映画監督イギル・ボラ氏
小島慶子「多様性を体験できる、唯一無二の“ミュージアム”を守りたい」〈AERA〉
体形生かしてありのままで 「プラスサイズモデル」人気

2021/3/26:堂安律(サッカー日本代表)が批判も覚悟の激白「俺は言いますよ。東京五輪を開催してくれって」


堂安律

要約

海外で生活しているので、東京五輪に関する日本の温度感はあまり感じ取れていないんですけど、「東京五輪は中止でいい」という意見が日本で根強いことはもちろん知っています。ただ、ひとりのアスリートとして、あえてこれだけは言わせてください。

絶対に東京五輪を開催してほしい――。

コロナで延期になっても、この気持ちがブレることは一度もなかったし、どうしても譲れない俺の本音です。中3の頃から憧れ続けた夢の舞台だし、そこで活躍するために必死でサッカーがうまくなるようにがんばってるんで。どれだけ世間にバッシングされても、「東京五輪に出たい」と俺はハッキリ言い続けますよ。

最近、スケジュールが合わないことを理由に聖火ランナーを辞退する人が増えていますけど、もし枠が空いていたら、ぜひ俺を指名してほしいですね。

聖火ランナーですよ? こんな名誉なことはないでしょ。東京五輪を少しでも盛り上げたいので、もし辞退する人が多いんだったら、600mでも800mでも俺がひとりで走りますよ!

週プレNEWS

コメント

素晴らしい考え方です。本当に、聖火ランナー辞退は、意味が分からない。それにしても、記事を見れば分かるんですが、ここまで、言葉を選ばなくてはならないことは、少し残念です。ネットの世界では、誤解を生むので、仕方ないのかも知れませんが、色んな意見を認め合う多様性が根付くと良いのですが。

その他のニュース

渡辺直美さん動画で何度も泣いた。障害者として考える「見た目いじり」の終焉
『るるぶ』史上初のエリア! “宇宙”の観光ガイドが登場 出版社を取材「通常と近い作りを意識した」
リモート観戦中に会場へ“声援”が届く、新しい応援システムが面白い!

2021/3/25:「違って当たり前」ダウン症の少女をモデルにした人形が発売


要約

アイルランドの人形メーカー「Lottie Dolls(ロッティ・ドールズ)」が、6歳のダウン症の少女をモデルにした人形を販売。その制作秘話が注目されている。

実はロージーちゃんの父親ジェイソン・ニーンさんは、「Lottie Dolls」の実物大ドールハウスを庭に作製したことで話題に。

昨夏、ジェイソンさんがロージーちゃんのために作ったドールハウスは、2.4メートル×1.8メートルの大きさ。バルコニーや滑り台、ブランコなどが忠実に再現されていて、今ではairbnbで貸し出しも行っているそう。

YAHOO!ニュース

コメント

まさに多様性を認め合う社会らしいニュースです。実物大ドールハウスを作ったのも面白いですが、その人形メーカーがダウン症の少女の人形を作り、airbnbが貸し出しを行う。みんなで状況を良くしようと行動する、素晴らしい取り組みです。

その他のニュース

これまでの保育園の枠を超え社会や時代にアプローチする『茶々だいかんやま保育園』4⽉1⽇(⽊)開園
2030年、ラグジュアリーの形はどうなっている? リセールやレンタル、“シンクフルエンサー”に注目
音声を文字で表示 マスク越し会話もらくらく 小山高専・片岡さん開発

2021/3/24:サステナビリティ広告の潮流から考える、広告コミュニケーションの未来


要約

日本で最も歴史ある総合広告賞である「第73回広告電通賞」に今回初めて「SDGs特別賞」が創設され、1398の応募作の中から、東海テレビ放送(愛知・名古屋)の「報道部 公共キャンペーン(見えない障害と生きる。)」の受賞が決まった。2018年の「カンヌライオンズ」に始まり、世界の大型の広告賞にサステナビリティ部門が生まれるなど、今、広告の世界でも、SDGsやサステナビリティを重視する流れが強まっている。

SB

コメント

CMで多様性やSDGsのことを取り上げてもらえると、その影響力は、絶大です。そういうテーマが、大々的に扱われるような社会になったことは、素晴らしい。世の中の潮目が変わったことを感じます。日本も、乗り遅れないように、こうした活動が広まっていくことを切に願います。

その他のニュース

「ダウン症の弟がいるから人生が豊かになる」新聞広告に込めた作家・岸田奈美さんの思い
ベーカリーの店長が、ある女性を雇ったら? その後の『連鎖』に心動かされる
英王室、多様性に関する責任者の起用を検討か

2021/3/23:これから始まる、社会経済の再設計に欠かせない5つの要素


要約

未来に影を落とす複数の危機に直面している私たちが、長いトンネルの先にある光に向かい社会と経済を再構築するために重要な「5つの要素(3D+2Hs)」に焦点を当ててみたいと思います。

要するに、トップダウンからボトムアップまであらゆるレベルで多様性を受け入れ閉鎖的で同質的な古い「ボーイズクラブ」から、あらゆるバックグラウンドを持つ人々がつながり新たな創造ができるオープンシェアオフィスへと、文化的にも権力的にもシフトしていく必要があるでしょう。ある意味で、オリンピックは日本が多様性を持つための自然な踏み台となっているのかもしれません。ただどのような形であれ今回の大会が、差別のない公正な競技の祭典となり、すべての人を平等に扱うことの美徳を私たちに改めて思い出させてくれることを期待しましょう。

SB

コメント

記事では、「5つの要素(3D+2Hs)」について、分かりやすく解説されています。これからの社会に向けて、この5項目が、キーになってきます。参考にしてみてください。

その他のニュース

「着けたくても着けられない」私がマスクをつけられない理由
5月開催「日比谷音楽祭」にドリカム、桜井和寿、MIYAVIら オンライン生配信も決定
21世紀ブランドは、カルチャー&ローカルを再価値化する

2021/3/22:職場で対立する「愚直ハードワーカー」と「効率ショートカッター」〜違いを認めて仲良くして欲しい〜


働き方

要約

様々な「働き方」が提唱されている昨今。在宅勤務やリモートワーク、時短勤務や副業、兼業等々、社会的には徐々に承認されつつあります。

いろいろな働き方に関する思想が、金子みすゞさんの「みんなちがって、みんないい」のように共存共栄する職場になれば、めでたしめでたしですが、果たして今そうなっているかはまだまだ疑問です。

私が様々な組織で生じているのを観察した「職場紛争」のうち、最もよく起こっているものが「愚直ハードワーカー」と「効率ショートカッター」の対立です。

愚直ハードワーカーとは、その名の通り「仕事とは凡事を愚直に徹底して継続的に行うことで、最終的な目標を果たすことができる」という信念のもと、これと決めた方法をまずは何らかの結果が出るまで一定期間やり続ける人です。

これに対立するのが新タイプ「効率ショートカッター」です。「仕事とは最短距離を考えて、一番労力を使わずに効率的に早く遂行することで、最終的な目標を果たすことができる」という信念の持ち主です。

在宅勤務にあまり適していない仕事でも在宅勤務を認めることがあるのと同じで、その人が一番やりやすい「方法論」でやればいいし、周囲に迷惑を与えなければ、非難する必要はないのではないかと思います。今後の「働き方改革」においては、このような「仕事論」に関する多様性も認められる風潮になればよいのになあと思っています。

YAHOO!ニュース

コメント

確かに、「愚直ハードワーカー」と「効率ショートカッター」って、いますね。そして、相容れないところがあると思います。しかし、より結果が求められる在宅勤務になれば、両者は、自分自身で「働き方改革」の必要性に気づくかも知れません。そして、それができた時、多様性を認め合えるのでしょう。

その他のニュース

渡辺直美はニンマリ? 東京五輪「ブタ発言」騒動は海外進出の追い風に
13歳の自閉症児が紡いだエッセイ 彼らの世界をシンクロナイズで体感/小川陽子氏
「ネット119番」佐賀市で登録会

2021/3/19:「定価より高くても売れる」経産省RFID実験にみる消費者ニーズの多様性


定価より高くても売れる

要約

経済産業省は、生鮮食品の産地で電子タグ(RFID)を貼り付け、鮮度を可視化し、鮮度に応じた価格で販売する実証実験を行った。実施主体の日本総合研究所と、協力事業者の一社である凸版印刷に取材をお願いした。

和田:今回は、鮮度が高い商品の場合、定価よりも値段が上がるよう設計しています。値引きだけではなく、値上げもしています。鮮度に応じて、値上げ→定価→値引き、と価格を変化させています。

和田:フードテックと呼ばれるフードチェーンにおけるイノベーションのトレンドとして、食材のデータ化、個人のデータ化、食に関わる行動(購買・購入)のデータ化の進展があげられます。今や、マスマーケティングでは対応できないほど消費者のニーズは多様化しています。消費者が自身に併せて、「ちょどいい」と思える食材を選べる状態を作りたいと思って設計したのが今回のサービスです。価格だけではなく、どこまで使っていただけるかというのはありますが、たとえば、トマトではビタミンCやリコピン含有量といったものも、鮮度変化に併せて変化量を表示しています。

和田:食品ロス削減のサービスであることは特にお伝えせずに参加いただいていたのですが、「食品への意識が変わりました」という声が聞かれました。「もともと廃棄する食材があるのはストレスだったので、このアプリを使うことによって、そういう廃棄がなかったので、すごい気持ちがよかった」とおっしゃっていました。「冷蔵庫の中がいつもスッキリしていて、すごく気持ちよかった」という声も聞かれました。

YAHOO!ニュース

コメント

「値上げ」からスタートするところが、ミソですね。消費者ニーズの多様化で、同じ商品でも、物流のスピードとかで、速達みたいにして、鮮度の高いものを提供できれば、多少高価でも、それを買う人もいるということ。電子タグとスマホのセットは、今後、色んな場面で活用されそうですね。情報にも、鮮度があり、新しいニュースは有料でも、古くなったら無料で見られるというのは、どうでしょう?

その他のニュース

人種、性別の不平等解消へ 米銀行が続々と支援策を表明
宇宙における「真の多様性」を実現すべく、欧州が身体障害のある飛行士の募集に動き出した
ミナリ

2021/3/18:Airbnb共同創業者がニューノーマルな社会へ飛び立つ学生にエールを送るオンライン体験イベント「Airbnb バーチャル卒業旅行2021」を開催


バーチャル卒業旅行2021

要約

世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームのAirbnb(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、以下:Airbnb、日本語名:エアビーアンドビー)は、2021年3月17日(水)午前9時から1時間にわたり、今年高校、大学などを卒業する学生に向けて、Airbnb 共同創業者ネイサン・ブレチャージクによるオンライン体験イベント「Airbnb バーチャル卒業旅行2021」を実施いたしました。

将来多様性を身につけ、ビジネスでの飛躍や新規事業を起こそうとする高校生や大学生などを対象に行われた当オンライン体験には、意欲あふれる学生が参加しました。Airbnb共同創業者であるネイサンがホストとなり、創業当時から現在に至るまでの人生の旅を通して、「様々な困難の乗り越え方」や「多様性を学び、人生を豊かにする旅の意義」を伝え、また将来起業家の礎となる自信につながったネイサン自身の学生時代の経験話も披露されました。ネイサンは、人生の途中ではうまく行かないこともあるかもしれないが、その中でも価値ある学びの機会を得ること、新しい人に出会い、新しいアイデアに触れ、新しい場所に行くこと、そしてチャンスはいつも周りにあることを知り、それにいかに気づくかが重要だと話しました。

時事ドットコム

コメント

これを利用すると、今後、週末とかに気軽に海外旅行気分を味わうことができますね。そうした経験を通して、多様性を学ぶことができるでしょう。

その他のニュース

母、父、妻、夫、という言葉は「包括的」じゃない?「両親」ではなく「家族」「保護者」と言いましょう NY私立校の新ルールへの賛否両論
ゲノム編集のGABA高蓄積トマトは何をもたらすか
たったひとりで製作7年「JUNK HEAD」 不気味可愛い地底生物・マリガンを総まとめ!

2021/3/17:世界からも注目されるアーティストがバービーに!ロールモデルの活躍を称え、世界に1つだけのドールを贈呈 写真家・監督など多方面で活躍する蜷川実花さんのバービーを初公開


要約

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)は、ロールモデルプログラムの一貫として、写真家、映画監督としてご活躍する蜷川実花さんをモデルにしたバービーを贈呈しました。

ロールモデルプログラムは、未来に向かって自分らしく進んでいる女性、かつ今後の女性にインスピレーションを与え続ける方を“ロールモデル”として敬意を表し、ご本人をモデルにしたOOAK(One Of A Kind)ドールを製作して、世界で一体しか存在しないバービー(非売品)をご本人にプレゼントし、お子さまから大人の女性まで幅広く「You Can Be Anything=何にだってなれる」のメッセージを届けるプログラムです。2015年より毎年発表しており、日本では4人目のロールモデル選出となりました。今回日本では女性の多様性などにも力を入れている、持続可能な開発目標SDGsに関連して、「みんなで考えるSDGsの日」である3月17日に発表します。

PRTIMES

コメント

ここまで女性の多様性に力を入れると、今度は、男性らにも力を入れないと、釣り合いが取れなくなりそうですね。また、女性のドールはあるのに、男性のドールは、極めて少ない。そうなってくると、バービーは、女性差別の象徴にも思えてきます。ま、それは、極論としても、このロールモデルプログラムを通じて、女性の多様性が、認められていくと、良いですね。

その他のニュース

「マスク着用で顔が見えない」聴覚障害者の悩みから生まれたボードゲーム『MUTERS(ミューターズ)』開発プロジェクト
【調査】ペットのお墓参りってみんなはどうしてる?アンケート調査から見えた実態について
【広報必見】好意的に“バズった”22社まとめ、炎上を防ぎブランドを伸ばした事例

2021/3/16:感覚過敏を疑似体験 川崎フロンターレの動画に反響


要約

登校時の周囲の音や授業中の話し声が気になる、教室の窓から入る光がまぶしくて目がチカチカする―。サッカーJ1の川崎フロンターレが、感覚過敏の特性のある子どもの立場で学校生活を疑似体験できる動画をYouTubeの公式チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UClIA2_cErgsKq7pfG2jaX2g)で公開し、反響を呼んでいる。個別に必要な支援を行う「合理的配慮」も取り上げており、学校や企業から研修の教材として利用したいとの問い合わせが寄せられているという。

日本教育新聞

コメント

川崎フロンターレが、こうした取り組みをしてくれたことに感銘しました。スポーツ界の障害へ理解と行動が、とても顕著になっています。そうした役割・必要性を実感しているのでしょうね。

その他のニュース

アートライフブランド「HERALBONY」、ECサイト開設 障害という個性が生む魅力を世界に発信
「ワンカップレインボー」日本国内で数量限定発売!
車いすの買い物、ゆっくり楽しんで 神戸・垂水のユニクロ特別営業

2021/3/15:「男女の悪口の言い合いにしないで」 性的画像被害を経験、伊藤華英が語る問題の本質


要約

昨年8月、性的な意図で撮影された写真がネット上で拡散される被害を複数の現役女子選手が日本陸連アスリート委員会に相談。これを受け、同11月にJOCが対策に乗り出す声明を発表し、元・現役を問わず、多くの女性アスリートが自身の受けた被害など、実情を明かしている。

今もスポーツ界に尽力している伊藤さんは、一人の女性アスリートとして「まず、女性が声を上げられる世の中になったんだという時代の変化を感じます。それはスポーツ界だけでなく、社会全体に感じるもの。発信することはとても良い風潮です」と受け止めた。

「彼女たちは1分、1秒でも速く走りたいと思い、それがベストだと思って着ています。空気抵抗とか動きやすさとか、それぞれに理由があると思います。一番違和感を覚えるのは『着ている方が悪い』という周りの反応。選手は競技のためなら自由に着るものを選んでいい。アスリートは極限の場面で戦っているので、それを面白おかしく切り取るのはそもそもスポーツへのリスペクトがないのではないかと感じます」

「日本の女性は“奥ゆかしさ”が象徴のように感じます。『奥さん』という言葉があるように、女性は隠れている、奥に入っているものという文化から、女性アスリートを巡る写真もそういう連想から、対象になるのではないでしょうか。海外の選手は女性であることが好きな女性が多く、『これが私たちの美』『綺麗で美しくいたい』という価値観をすごく感じました。

sportsbull

コメント

どうして、こんなことになってしまうのか。選手を取り巻く環境の多様性は、こうした被害の多様性も生み出すのも事実かも知れませんが、そこは、節度を持つのも必要。ただし、有名になるということは、こうした対象になる危険も孕んでいること。そこは、覚悟しないといけないのかも知れません。難しい問題だと思いますが、こうして、声をあげていくことが、必ず解決の糸口になると思います。とことん議論すべきでしょう。こうして、情報を発信することで、援軍を送りたいと思います。

その他のニュース

感染症はなぜ広がる?人類悩ます「残念な真実」
男女平等を掲げる東京五輪。女性のスポーツ参加と多様性について考える
台湾最大級のファッションイベント「2021秋冬台北ファッションウィーク」が、今季世界で唯一オフラインで開催中!アジア初の「サステナビリティ」をテーマにしたファッションショー

2021/3/12:~共に創ろう、みんなのしあわせ~『インクルージョンフェス in 博多マルイ 2021』を開催します!


要約

博多マルイ(株式会社丸井、本社:東京都中野区、代表取締役社長:青野 真博)は、さまざまな体験コーナーやスタンプラリーなどを行う『インクルージョンフェス in 博多マルイ 2021』を開催します。

今回は、健康「食のこと」「身体のこと」、多様性「みんなにやさしい」「わたしらしさ」、環境「地球にやさしい・みんなにやさしい」をテーマに体験コーナーをご用意しています。ぜひ『インクルージョンフェス in 博多マルイ 2021』にて、「しあわせ」をご体感ください。

時事ドットコム

コメント

公式サイト」で、詳細が見られますが、本当に素晴らしい取り組みです。会社一丸となって、行動を起こすと、こんなことができるんですね。多くの会社や組織が、行動を起こせば、社会は変わる。そんな思いを持ちました。

その他のニュース

鉄道会社123社でミライロIDが使えるようになります
震災復興になぜスポーツが活用されたのか? 被災地に希望をもたらしたスポーツの真価とは<第一部>
東京2020NIPPONフェスティバル開催決定!東ちづるさん、「ONE-Our New Episode」の演出、総指揮に

2021/3/11:ユニリーバ 広告などから「標準」をなくす 多様性尊重の動き


ユニリーバ

要約

イギリスの日用品大手、「ユニリーバ」は、美容クリームなどのパッケージと広告から「標準」ということばをなくす方針を発表しました。グローバル企業を中心に、肌の色や髪の性質など外見の多様性を尊重し、製品名を見直す動きが広がっています。

こうした製品名の見直しをめぐっては、フランスの化粧品大手、「ロレアル」なども「美白」といった表現を使わないことを表明していて、グローバル企業を中心に肌の色や髪の性質などの外見の多様性を尊重し、製品名を見直す動きが広がっています。

NHKウェブ

コメント

日本は、以前、肌の色の違う人種があまりいなかったので、この議論に関しては、かなりの後進国。それでも確かに「美白」って、あまり聞かなくなりました。日本人の「美白」というと、好みの問題かと。「白魚のような手」など、褒め言葉があるように、色白は、美の象徴になって来ましたが、それは、黒人らへの差別ではないと思います。でも、世界の流れに逆らうべきではありません。その辺り、特に注意していないと、乗り遅れる可能性もあるので、気をつけましょう。

その他のニュース

無意識の性差別に気づき解決する女子高校・大学生の取り組みとは
エキナカの“一等地”にeスポーツ施設……なぜ? JR東に聞いた
羽根のない扇風機はなぜ高いのか?

2021/3/10:なぜ『Apex Legends』は“多様性”を重視する? レジェンドたちの個性に込められた「Respawn Entertainmentの姿勢」


要約

現在、日本国内において『Apex Legends』は一つのムーブメントとなっているといっても過言ではない。連日、多くの芸能人を含む様々な配信者によるプレイ映像/動画が大量に公開。先日の『RAGE PARTY 2021 powered by SHARP』などの様々な大会が開催され、多くのファンや観客を魅了している。以前より活発だった二次創作文化についても巨大化が進み、プロ/アマを問わず、多様なクリエイターによる作品が毎日のようにSNSなどを賑わせている。

2019年2月のサービス開始から2年を経て、本作は間違いなく最大のピークを迎えている。そして、この勢いは、遂に3月10日より配信開始されるNintendo Switch版の登場によって、さらに加速していくことだろう。

Real Sound

コメント

多様性を重視したゲームです。登場人物が、多様性に富んでおり、多様性を学ぶには、良い教材のようになります。こうして、多様性が浸透していくのは、とても良いことだと思います。

その他のニュース

遠隔地からアバターを使って見学 別府市の太陽ミュージアムで実証実験
「東京 2020 NIPPON フェスティバル」が開催…日本文化や芸術を発信する公式文化プログラム
「アマビエ」で注目。人はなぜ人魚に魅了されてきたのか―ヴォーン・スクリブナー『[図説]人魚の文化史:神話・科学・マーメイド伝説』

2021/3/9:ポメラート、国際女性デーを記念したスペシャル動画「Pomellato For Women」を公開


要約

2017年から毎年、国際女性デーを記念して女性のリーダーシップと平等の重要性を強調するプラットフォーム「ポメラート・フォー・ウィメン(Pomellato For Women)」を発表しているジュエラーのポメラートが、今年も新たにスペシャル動画を公開。この動画に毎年登場しているのが、数十年にわたって政治活動家や慈善家として、数え切れないほどの多様性や男女同権、環境保護のために活動している女優のジェーン・フォンダ。

二人は、世の中の不平等や特権、勇気や立ち直る力などさまざまなテーマについてトークを展開。世代の異なる二人は、積極的な活動、気候非常事態、白人至上主義、ジェンダーの不平等が続いてきた歴史についてや、女性に偏る負担や脆さについて徹底的に語り合い、多くの共通点を発見。そして、「女性の弱さや傷の中にこそ驚くほどの回復力がある」、「私たちが共に立ち上がれば女性には希望がある」と語った。

BAZAAR

コメント

こうして、女優とかが多様性を発信してくれると、社会への影響は絶大です。日本の女優も、もっと行動を起こして欲しいですね。東ちづるさん辺りは、かなり活発に活動していますが。

その他のニュース

一ノ瀬メイ・武者修行先のオーストラリアで思い巡らすスイマーとしての存在価値
フェミニスト映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』が2冠!Critics Choice Awardsでは配信作品と社会派作品が優勢
青山テルマ、井上咲楽、西内まりやが「ボディヘアの多様性」を語るプロジェクト動画公開!

2021/3/8:「ここのがっこう」デザイナーがダウン症や義足など、ざまざまな身体の洋服デザイン 葛藤を記録したドキュメンタリー完成


要約

バリアフリー・多言語対応に特化したオンライン型劇場の「シアターフォーオール(THEATRE FOR ALL)」は3月5日、「ここのがっこう」が選抜した6人の卒・在校ファッションデザイナーが異なる身体のモデル6人と向き合い作品制作に挑んだ様子を収めたドキュメンタリー「True Colors FASHION ドキュメンタリー映像『対話する衣服』 -6組の“当事者”の葛藤」の配信を開始した。公式HPでは、オリジナル版とバリアフリー日本語字幕版、音声ガイド版を配信中。「True Colors Festival」の公式YouTubeチャンネルではオリジナル版のほか、今月中には英語字幕版も配信する。

「ここのがっこう」が選んだのは、斎藤幸樹とシー・トウアン(Si Thu Aung)、市川秀樹、タキカワサリ、田畑大地、そして八木華の6人。6人は順番に、ダウン症の水泳選手でトランスジェンダーであることを公表したカイト、アオイヤマダ、義足のダンサーの大前光市、軟骨無形成症の小人バーレスクダンサーのちびもえこ、車椅子に乗りながらモデルやタレント活動に取り組む葦原海、そして、自らも義足ユーザーで義足ファッションショーの衣装デザインなども手がける須川まきこに向き合い、数カ月を費やして作品を完成した。その模様は河合宏樹が監督し、ドキュメンタリー映像にまとめた。クライマックスでは、蓮沼執太が音楽、リリー・シュウ(Lily Shu)が写真と構成を担当した、インクルーシブな表現も盛り込んでいる。

WWD

コメント

True Colors Festival」には、多様な動画が、いっぱいあります。オンライン型劇場は、これから伸びていく分野だと思うので、楽しみです。

その他のニュース

違いを認め合えるコミュニティづくりのヒントにも。視覚障がい者のボランティア参加をスタンダードにする取り組み
「車椅子じゃスカートは穿けない」アローズ創業者を奮い立たせた女性の悩み
高校の制服、コロナ禍で意識に変化の兆し 岐阜

2021/3/5:食の多様性について学べる動画を制作~区公式YouTubeで今日から配信!


要約

千代田区ではハラールやベジタリアン、ヴィーガン、グルテンフリーといった食の多様性について学べる動画を5本作成しました。これらの動画は千代田区公式YouTubeチャンネルにて、1本6分~10分以内で閲覧できます。

現在区の人口は、約67,000人、うち約3,000人が外国人となります。また、訪日外国人客は、2020年については新型コロナウイルス感染症の影響により約411万人でしたが、2019年に約3,188万人と史上最高を記録しています。しかし、「食の禁忌(タブー)」がほとんど意識されておらず、「食の多様性(フードダイバーシティ)」への理解がまだまだ進んでいない現状があります。そのような背景から、ハラール、ベジタリアン、ヴィーガン、グルテンフリーについて、飲食店や宿泊施設向けに、それぞれの違いや注意点などの基礎知識をまとめました。

千代田区

コメント

千代田区公式YouTubeチャンネル」で、動画を見ることができます。ハラールやアレルギーの問題に対処する食の多様性の事例が、色々と学べます。

その他のニュース

中学生、まとうのは多様性
カズオ・イシグロ語る「感情優先社会」の危うさ
Jリーグ ネット中傷の啓発動画制作 全試合の会場で放送

2021/3/4:スポーツとごちゃまぜな社会 北澤豪さんが教員に呼び掛け


要約

スポーツをきっかけに「ごちゃまぜ」な社会の実現を――。日本ユニセフ協会は2月25日、元サッカー日本代表の北澤豪さんらが出演し、インクルーシブな社会を実現するために、障害の有無にかかわらず、さまざまな人が一緒にスポーツを楽しむ意義を語り合うトーク番組「スポーツが実現する『ごちゃまぜ』な社会」をYouTubeで公開した。番組収録にあたり、北澤さんはパラスポーツを学校教育でも積極的に取り入れることを呼び掛けた。

番組収録で北澤さんは「障害者のスポーツと健常者のスポーツが分かれてしまっているが、スポーツはそもそも誰もが楽しむもの。その世界が『ごちゃまぜ』になれば、『ごちゃまぜの社会』が当たり前になるのではないか」と問題提起し、実際に北澤さん自身が、ルールを工夫するなどして、障害者と健常者や、年齢差のある人同士など、さまざまな人が一緒にサッカーを楽しむことで、徐々にお互いのことを理解し合えるようになり、「ごちゃまぜ」の理由を理解できるようになると話した。

教育新聞

コメント

「ごちゃまぜ」な社会、良いですね。動画は、1時間以上ありますが、北澤豪さんのエッセンスが、伝わって来ました。

その他のニュース

きっかけはスガノマスク? アイヌ刺しゅう家が五輪組織委理事へ
Airbnb創業者がホストを務めるオンライン体験--卒業旅行へいけない学生にバーチャルで
技術者が警告「AIは偏見持つ」

2021/3/3:第78回ゴールデングローブ賞、コロナ禍もありNetflix10冠、Apple TV+も初受賞


要約

第78回ゴールデングローブ賞授賞式が、日本時間3月1日に開催されました。例年なら1月の終わりに行われるこの賞ですが、今年は新型コロナウイルスのパンデミックが続いていることから1か月遅れとなり、一部受賞候補者らはリモートでの出席となりました。

映画業界の2020年は新型コロナ感染拡大防止のため劇場の一時閉鎖、作品の公開延期が世界中で相次いだため、劇場公開作品が激減。その結果、ノミネート作品もいつもと違う雰囲気となり、映画部門でも動画ストリーミングサービスの作品数が大きく増加した印象です。Netflixなどは映画22、テレビ番組20と大量にノミネートされ、テレビドラマ部門では英国王室を描いた「ザ・クラウン」が作品賞をはじめ4部門、テレビコメディ・ミュージカル部門でも「シッツ・クリーク」が作品賞を獲得するなど、やはりテレビ部門中心ながら10部門を受賞しました。

世界的な巣ごもり需要のなかで圧倒的な存在感を示したストリーミング勢でしたが、最も注目される映画(ドラマ部門)の作品賞を受賞したのは、劇場公開でかなりの好評価を得ていたヒューマンドラマ作『ノマドランド』でした。

夫を亡くした女性が米国の田舎町で車上生活を送りつつ、夫の思い出を引きずりつつも、ほかのノマド(流浪の民)な車上生活仲間たちとの交流を描く作品は、先にヴェネツィア国際映画祭、トロント国際映画祭でいずれも最高賞を得ており、監督のクロエ・ジャオが中国系の女性である点も、多様性への意識が高まっている米国にあっては評価が高まる要素のひとつだったかもしれません。

engadget

コメント

多様性に加えて、コロナにより、動画ストリーミングの映画が、受賞を席巻したところが、世相を反映していて興味深いと思いました。もちろん、映画を劇場で見る醍醐味はあるものの、コロナ禍、予算的にも動画ストリーミングの存在感は、これからも増していくでしょうね。劇場公開の映画は、ある程度の大作になりますが、動画ストリーミングなら、多種多様な作品も、配信できると思うので、多様性の観点からも、楽しみです。

その他のニュース

たまごのことならおまかせあれ! ケンコーマヨネーズの「たまごスペシャリスト」 社内独自の検定試験 第4回を実施し9名が合格!
東大理事ら執行部、過半数女性に 4月から新学長体制
1人が嫌な人は多いのか?日本で蔓延る「孤独=悪」の風潮に問いたい問題

2021/3/2:Netflix「ストレンジャー・シングス」のノア・シュナップ映画初主演作『エイブのキッチンストーリー』の先行配信&Blu-ray・DVD発売決定!監督からのコメント映像も到着!


要約

“第35回サンダンス映画祭”に出品され絶賛、2020年11月に行われた“第33回東京国際映画祭”で満席喝采を浴び、”第63回ブルーリボン賞”外国作品賞にノミネートされた、今だからこそ見てほしい映画「エイブのキッチンストーリー」が、早くも2021年3月20日(土)からNetflixにて配信、及び他の配信サービスでもダウンロード販売されることが決定。さらに、5月7日(金)にはBlu-rayとDVDが発売、レンタルDVDが同時リリースされる。

本作には、宗教の違う両親を持ち、2つのアイデンティティーの狭間で苦悩しながらも、どちらも愛し、愛されようと葛藤する主人公・エイブが登場する。ネットで様々な人や場所と繋がる主人公はまさに現在の子供たちそのもの。そして、国や文化だけでなく、育ってきた環境が違う両親を持つという点では、誰しもが当てはまるのではないだろうか。

この物語は、Youtuberとしても活躍する新世代の才能であるブラジル人監督のフェルナンド・グロスタイン・アンドラーデ自身の半生をベースに独自の視点で描かれている。イスラエル系の母とパレスチナ系の父、それぞれの一見相いれない複雑な家族構成を通して、多様性の時代でありながらも人々が分断されつつある世の中に向けた<希望のメッセージ>となっているだけでなく、これから結婚する人、子供ができる人、新しい家族を迎える人、離れての生活を始める人、それぞれの家族にとって一番大事なことを気づかせてくれる映画になっている。

JIJI.COM

コメント

宗教の多様性ということで、日本人には、少し馴染みのない話かも知れませんが、世界的な視点に立てば、重要な要素と言えるでしょう。他国の宗教観のようなものを受け入れるのも、日本人に課せられた多様性の一つです。

その他のニュース

『セーラームーン×メイベリン』コスメでメイクアップ!
かやぶきの温泉旅館で日本文化を継承
厳選した最新映画をお届け!『ドイツ映画祭 HORIZONTE 2021』5月20日(木)~5月23日(日)開催決定!

2021/3/1:製作者にとっては“制約”も? 相次ぐ『週刊少年ジャンプ』作品アニメ化について考える


要約

2016年に公開され、大ヒットを記録した、新海誠監督の劇場長編アニメーション『君の名は。』。その予想以上の盛り上がりは、一つの結果として類似作品を多く生み出すことにもなった。ラブストーリーを軸に、超常的な力やスペクタクルを描く劇場作品が次々に制作され、“キラキラ映画”と呼ばれるようになった少女漫画を原作とした実写映画の、これまでの興行成績の好調な推移ともつながることで、アニメ、実写ともに学生の恋愛がモチーフとなった作品が花盛りになったのだ。

その中には、もちろん質の高い作品もあれば、あまり感心できない出来のものもあるわけだが、どちらにせよ、このような作品が増えることで、日本映画の多様性が一部損なわれることになったのも確かなことだろう。

このような状況下で、驚くべき事態が発生する。知っての通り、TVアニメ『鬼滅の刃』の映画『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』が、未曾有といえる特大ヒットを記録したのである。さて、こうなってしまうと、次に何が起こるのかは明らかだろう。『鬼滅の刃』に類似した企画が次々に通るようになるのである。いま最も『鬼滅の刃』に近いといえる存在は、現在漫画が連載され、TVアニメが放送中の『呪術廻戦』だろう。

今後、『君の名は。』のブーム後のように、ジャンプを中心とした漫画原作アニメに、より注目が集まり、その製作に拍車がかかるのは間違いないだろう。もちろん、『鬼滅の刃』は日本の映画興行を、かなりの部分で救うという功績を打ち立てたといえるし、映画やアニメファンとして感謝すべきところは非常に多い。だが、それが今後、日本のアニメ製作の未来を良い方向に転がしていくかどうかということについては、疑問を感じる部分もあるのである。

YAHOO!ニュース

コメント

ヒット作に影響を受けた企画が通りやすくなって、アニメの多様性が失われるという理論は、面白いと思いました。確かに、類似作品が、横行するのは、今に始まった事ではないですが、それを打破する作品の誕生に心躍らされるのではないでしょうか。「ドラゴンボール」「ワンピース」「鬼滅の刃」……大ヒット作品は、徐々に多様性を開花させて来ているように感じます。特に鬼滅の刃は、老若男女に受け入れられているところが、凄まじいところです。この次は、何が来るのか。楽しみです。

その他のニュース

萩原朔太郎、星新一、カフカ……作家にとっての「ひきこもり」とは? ステイホーム文学の多様性
Netflix、映像産業の多様性推進を目的とした基金設立。5年で1億ドル投資
映画『旅立つ息子へ』×『LITALICO発達ナビ』 コラボ座談会3/14(日)イベント配信!!



TOP 2021年2月 2021年1月 2020年


シェアボタン


Tweet Facebook LINE

免責事項・著作権表示


情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.