SUZ45
トップ > SUZ45テーマパーク > キーワードパーク > 日本のアップサイクルブランドの製品事業例(バッグ、服、生地、アイデア)

日本のアップサイクルブランドの製品事業例(バッグ、服、生地、アイデア)

アップサイクルとは


「アップサイクル」とは、従来のリサイクルやリユース、リメイクのように、単に素材の原料化・再利用とは違い、元の製品よりも次元・価値の高いものを創り出すことを言います。サスティナブル(持続可能)なモノ創りの一つです。アップサイクリングとも呼びます。英語では、「upcycle」と言います。


日本のアップサイクルブランドの製品事業例


Rename

アパレルメーカーから、余剰在庫を買い取って、加工工場で、ブランドタグを付け替えて、新たなブランド名「Rename」を付けて、再販するビジネスモデルです。アパレル廃棄を避けて、ブランドの価値を損ねないことが、目的です。高品質のアパレル商品を多様な人々に提供できます。

BEAMS COUTURE(ビームス・クチュール)

BEAMS JAPANは、デッドストック商品を中心に、古着やリボンなどを取り混ぜながら、手仕事でアップサイクルを行い、付加価値をつけて、一点もののアイテムを創出しています。その新しいブランドが、「BEAMS COUTURE」です。

【公式サイト】:BEAMS COUTURE

BEAMS COUTURE
出典:BEAMS JAPAN

赤レンガパーク

1992年、横浜市は、「赤レンガ倉庫」を買い取り、「港のにぎわいと文化を創造する空間」をコンセプトに、屋根・外壁のアップサイクルを行って、2002年に商業施設として、赤レンガパークを開業しました。

【公式サイト】:赤レンガ倉庫

赤レンガパーク
出典:赤レンガパーク

スナックミー

変色や欠損により、市場に出せない規格外の食材をスナックにアップサイクルしています。

【公式サイト】:スナックミー

VVV-Craft(Vクラフト)

VVV-Craftは、アップサイクルに関するワークショップを開催しています。主に、廃プラスチックから、バッグやポーチを作っています。

【公式サイト】:VVV-Craft

VVV-Craft
出典:VVV-Craft

SEAL

廃タイヤチューブから鞄を作っています。

【公式サイト】:SEAL

SEAL
出典:SEAL

UPCYCLE LAB(アップサイクル・ラボ)

廃棄される消防ホースや野外掲示の横断幕からバッグや財布などを作っています。

【公式サイト】:UPCYCLE LAB

UPCYCLE LAB
出典:UPCYCLE LAB

HATARAKU TOTE

首都高速道路株式会社が、道路工事などに使用した横断幕をバッグなどにアップサイクルしています。

【公式サイト】:HATARAKU TOTE

HATARAKU TOTE
出典:HATARAKU TOTE

PLASTICITY

廃棄されたビニール傘をバッグにアップサイクルしています。

【公式サイト】:PLASTICITY

PLASTICITY
出典:PLASTICITY

メカジキデニム

気仙沼港発祥の廃棄されるメカジキの角をアップサイクルしたデニムです。

【公式サイト】:メカジキデニム

メカジキデニム
出典:メカジキデニム

FROM LIFESTOCK

キッチン用品や家具などを販売するD&DEPARTMENT PROJECTが、2014年に立ち上げたブランドです。全国の布地のデッドストックをアップデートして、トートバッグや靴箱を作っています。

【公式サイト】:FROM LIFESTOCK

FROM LIFESTOCK
出典:FROM LIFESTOCK

SUSTAINABAG

コスメキッチンが、海洋プラスチックゴミから、リサイクルポリエステルフィラメント糸を開発して、バッグを作っています。

【公式サイト】:SUSTAINABAG

SUSTAINABAG
出典:SUSTAINABAG

NIKE

NIKEが、工場の廃棄物から作った糸などを使用して、サスティナブル素材のシューズなどを作っています。

【公式サイト】:NIKE

NIKE
出典:NIKE

UPCYCLE STUDIO

浜松市伊佐地町にオープンした「UPCYCLE STUDIO」は、保育園だった建物をリノベーションして、遊具をペンチやテーブルにアップサイクルし、廃材はインテリアに再利用しました。

【公式サイト】:UPCYCLE STUDIO

UPCYCLE STUDIO
出典:UPCYCLE STUDIO

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

URBAN RESEARCHは、使用済みの木製ハンガーをアップサイクルする「Re:hanger」事業をスタートさせました。

【公式サイト】:URBAN RESEARCH

URBAN RESEARCH
出典:URBAN RESEARCH

MALION VINTAGE(マリオン ヴィンテージ)

服のアップサイクルを手がけています。

【公式サイト】:MALION VINTAGE

MALION VINTAGE
出典:MALION VINTAGE

NEWSED(ニューズド)

「特定非営利活動法人 NEWSED PROJECT」が運営するアップサイクルプロジェクト。廃材を利用して、小物を作成しています。

【公式サイト】:NEWSED

NEWSED
出典:NEWSED

gleam(グリーム)

廃材をアップサイクルして、家具を制作しています。

【公式サイト】:gleam

gleam
出典:gleam

カエルデザインwithリハス

クリエイティブユニットの「カエルデザイン」と、リハビリ型就労スペース「リハス」を利用する様々な障がいを持つ人たちがパートナーとなり、マイクロプラスチックなどの海洋プラスチックを回収し、アクセサリーに加工するアップサイクルブランド「カエルデザインwithリハス」。売上の一部は海洋ゴミの調査や環境保全団体に寄付されています。(公式インスタグラムより)

【公式サイト】:カエルデザインwithリハス

カエルデザインwithリハス
出典:カエルデザインwithリハス

MOTHERHOUSE(マザーハウス)

MOTHERHOUSEは、使用済みのバッグを解体して、新たな商品にアップサイクルする事業を始めました。

【公式サイト】:MOTHERHOUSE

MOTHERHOUSE
出典:MOTHERHOUSE

参考サイト


  1. IDEAS FOR GOOD
  2. TimeOut
  3. Ethical Leaf

キーワードパークのアトラクション


時事ネタ

ニュース鍵語 日本の多様性ニュース

話題のネタ

  1. 再生可能エネルギー一覧・仕組み
  2. 再生可能エネルギー事例
  3. テレワーク地方移住
  4. ワーケーションプラン
  5. 農泊ワーケーション
  6. 自給自足アグリワーケーション
  7. 農業テーマパーク
  8. マイナンバーカードの義務化
  9. デジタル通貨とは
  10. 国民投票法改正案
  11. 日本のスマートシティ事例
  12. 中国アリババのスマートシティ
  13. ダイバーシティ・インクルージョン
  14. 高校教科書の新科目の内容
  15. 給与デジタル払い解禁
  16. 資金移動業者一覧
  17. 日本のアップサイクル
  18. 世界のアップサイクル
  19. 黄砂とは

エンタメ

  1. スポーツ中継をインターネットで見る
  2. コロナ禍のGWの過ごし方
  3. コロナ禍の夏休みの過ごし方
  4. 任天堂・switch・あつ森
  5. サブスクランキング
  6. 2023年に流行るスイーツ
  7. 2023年に流行るドリンク
  8. ZOOM・バーチャル背景
  9. スマホ最安値プラン
  10. スマホ20GB新プラン
  11. スマホ無制限プラン
  12. 格安SIMからスマホ乗り換え
  13. eSIM・eKYCでMNP
  14. eKYCが上手くできない
  15. local guide program
  16. #ホワイト・チェーンメール

コロナ・東京オリパラ・北京オリパラ

  1. 東京オリパラリモート観戦
  2. 緊急事態宣言とまん防
  3. コロナ禍で売れた新商品
  4. コロナ禍で生まれた新商売
  5. 宅配・出前・デリバリーアプリ
  6. 外食チェーン店のテイクアウト
  7. 新型コロナウイルス・ワクチン
  8. コロナ対策
  9. PCR検査キット
  10. 洗えるマスク人気ランキング

他のパーク



↑ ページのトップへ戻る ↑

シェアボタン


Tweet Facebook LINE

免責事項・著作権表示


情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.